2007年10月15日

結婚紹介所O 10人目

O社で10人目(Tさん)についてです。
Tさんは今年39歳、私より1歳年下でした。
彼の紹介書によれば、彼の勤務先は○○運送、
役職は管理職となっていました。

聞き慣れない運送会社、しかもTさんは有名大学卒業。
「これってもしや、自営業なのでは・・・??」との考えが
私の頭をふとよぎりました。
しかしせっかくの申込みを無駄にするわけにもいかず、
まぁ会ってみればわかることと思い、申込みを受けることに。

私達は、ホテルの喫茶店で初顔合わせをしました。
Tさんは有名大学卒業にも関わらずあまり知的な印象は無くて、
いかにも「運ちゃん」らしく、サバサバした体育会系タイプの人でした。

家の場所と勤務地をさりげなく聞いたところ・・・
私の予想どおり、「○○運送」はTさんの家業でした。
つまりTさんは次期社長です。

紹介書によれば、勤務先従業員数は5名となっていたので
おそらく彼の両親と彼以外に2名の運転手を雇っている
小さな運送会社のようです。


ここで前々回の「年収」ネタの時と同様、賛否両論のご意見を
いただきそうですが・・・
実は私、相手の職業の希望条件に「自営業」は外してあるので
本来なら自営業の人とはマッチングしないはずなのです。

「身の程もわきまえず、偏見と理想だけがやたら大きい」と批判されることを
重々承知の上で白状すると、私はサラリーマンの娘として育ち、自分自身
サラリーマンとして出来る限り勤め上げたいと思っているので、なるべく
自営業の方は避けたいのです。(自営業の皆さん、気分を害されたらごめんなさい)

自営業にしろ農家にしろ、「手伝わなくていいよ」と言われて嫁いだものの、
現実はそうではなくて結婚を後悔した、という話はよく聞きます。
しかしそれは約束が違っていたわけではなく、嫁いだ人に良心や分別があり
手伝ってしまうからこそ、だと思うのです。(問題点はともかく、自営業だろうが
農家だろうが甲斐性のある男なら嫁取りはちゃんと出来るってことですね)

そして、私のようにとっくに分別がついているはずの40女ともなれば、
やはり家業に協力しないわけにはいかないでしょう。
(だからこそ分別の無い若いうちに結婚するべき、とも言えるかな)
そして、その義理と自分の本音の狭間で大きなストレスを感じるであろう
自分の性格を考えると、やはりそういう状況は避けたいのです・・・

じゃぁ、年収の低いサラリーマンでも我慢しろ!と言われそうですね

でも、これも恋愛から入るなら話は別だと思うのです。
事実私の元婚約者は、地区で一番大きな稲作兼業農家の跡取り息子でした。
私も、結婚すれば田畑に入る覚悟をしていました。

ともかく、お見合いの世界では自営業者が避けられる傾向にあるため
職業を「会社員」、役職を「管理職」として登録するのはTさんなりの
知恵なのでしょう。(もしくはO社の薦めか)
その甲斐あって、Tさんは私と出会えたわけです。

話を元に戻します。

Tさんは、過去に何度か女性との交際経験があるものの、玉砕しまくって
きたのだと話してくれました。
理由は聞きませんでしたが、明るいTさんなら交際経験が豊富なのも
もっともだと感じました。

また彼は、大学卒業後すぐに父親の経営する○○運送に入社したらしく、
「自分は世間知らずとよく言われます、」
と言っていました。

そういえば私が自分の会社の話をした時に、あまりピンと来ていない
ような場面が何度かあり、これが彼のいう世間知らずな部分なのかな、と
ふと感じました。

私は、仕事に対する彼の思いをさりげなく聞いておかなければ、と思い
「お仕事は楽しいですか?」
と聞いてみました。

Tさんは、
「いやぁ、家業だから仕方が無いと思って割り切っているけど
楽しいということはないなぁ。ずっと原油高が続いて商売も厳しいしね。」
と愚痴っていました。(もっともな話ですね)

この時はお茶だけだったので、私達は小一時間ほど雑談をして解散しました。
お茶代は「これぐらいは払います」とTさんが払ってくれました。

その後しばらくTさんからの連絡は無く
「あぁ、私は気に入られなかったんだな。」
と諦めかけていた矢先。
会ってから2週間目の木曜日に、Tさんからのメールが来ました。
「週末、メシでも食いにいきませんか」

以前ご紹介した「ルールズ」論でいけば、本命の相手ほど
「水曜日以降のお誘いは次週へまわすこと!」
が基本ルールなのですが・・・

この時点で私にとってのTさんは、海のものとも山のものとも判断がつかず、
早く白黒つけたいという思いもあったので
「土曜日の夜なら空いていますので、よろしければお食事に行きましょう」
と返事をしました。
(ピンと来なかったのなら、ここで断るべきだったかなぁ・・・)

前回はTさんに私の家の近くに来てもらったので
2回目は、私が彼の家の近くまで行くことにしました。

待ち合わせ場所で落ち合うと、Tさんが言いました。
「どこか行きたいお店はありますか」

私「そうですね、私はパスタが好きなので△△とか□□なんてどうですか?」
Tさん「じゃぁ△△にしましょうか、僕も一度行ってみたいと思ってたんです。」

しかし考えてみると、△△というお店のディナータイムは、
あまりお洒落とは言えない格好で来たTさんにはやや不釣合いかも。
しかも、あまりお店に詳しくなさそうなTさんには
△△のディナータイム料金は想像出来ないだろうと思い、
私はあわてて言いました。
「△△は、ランチタイムはセットメニューでお手軽価格なんですが、
ディナータイムは結構本格的で、ちょっと敷居が高いと聞いていますけど・・・」

しかしそれに対してTさんの反応はなく
「行き先は△△」という決心は揺らがないようだったので
私もあえてそれ以上は言いませんでした。
まぁ今思えば、女にそんなこと言われたからって
普通の男なら、行き先変更はできませんよね

△△では案の定、フロア係の人が席へ案内してくれ、
ちゃんと椅子を引いて座らせてくれた上で、ワインを勧めてくるという
丁寧ぶり。

私達はどちらも車で集合していたのでワインは断り、ソフトドリンクを
注文しました。

メニューを開くと・・・

そこには、やっぱりイタリアンのフルコースディナーと
フルコースをバラしたような単品料理しか書いてありません。

私は「やっぱり・・・」と思いつつ彼の反応を観察しました。
(いけませんね、反省

「高いな〜」とはさすがに口には出さなかったものの、彼の顔には
困惑の表情が浮かんでいました。

私は、ここは助け舟出さにゃ、と思い
「前菜1人前とメイン1人前とパスタ2人前を単品で取って
2人で分けませんか」
と提案しました。
彼は渡りに舟、とばかりに大賛成でした。

さすが、この店のフロア担当は気が利いています。
1人前の前菜やメインディッシュを、目の前でちゃんと2皿に
取り分けてくれました。

これで彼のメンツも少しは立ててあげられたかな・・・と思ったけど
彼のほうはあまり気分は良くなかったでしょうねぇ。

でもでも
見栄を張ってコースをどーんと頼む甲斐性が無いのも
「彼」には違いないんです・・・

その後私達は、ごく普通に楽しく会話をしながら(したつもりでした)
お料理を美味しく頂きました。(格調&料金が高めなだけあって、
お料理はほんと美味しかったですよ

食事が終わった頃、フロア担当の人が食後の飲み物を聞いてきました。

彼は私に伺いもたてず
「結構です」
と言いました。

私はお茶を頼んで、もう少しお話しがしたかったんだけどね・・・

食事が終わってひと息つくと、彼は伝票を持ってレジへ向いました。
私は
「え!?もしや全額払ってくれるつもり?
でも2回目にしては、あまりにも彼の負担になって申し訳ない・・・」
と思い、お店を出たところで
「私にも少し払わせて下さい」
と言いました。

そしたら彼
「じゃ、6000円でいいですよ」
だって〜

6000円って・・・とっさには理解できなかったけど、一瞬、
2人前の料金かと思いました
レジでの会計がいくらだったか、私は知らないけど・・・
そんなに食べたっけ???
っていうか、1人6000円ならコース頼んだほうが安かったような???

とにかくその場は、彼に6000円を払い
私達は元の集合場所へと戻って解散をしました。

帰り道、私は頼んだ料理のおおよその金額を計算してみました。(セコい?)

ドリンク700円ぐらいx2
前菜1800円ぐらいx1
サラダ1200円ぐらいx1
メイン2500円ぐらいx1
パスタ1800円ぐらいx2

高めに見積もっても、12000円にはならないような・・・??

しかし私も崖っぷちゆえ「彼はNGだ!」とは思いませんでした。
良い風に考えれば、テーブルチャージ料でも取られてたのかもしれないし。
(と自分に言い聞かせました)


結局その後1ヶ月近く経つ今も、彼からの音沙汰はありません。
私も、自分から誘うほど彼に思い入れはないので連絡はしていないんですけどね。

このまま行けば、おそらく自然消滅でしょう・・・。

ところで実は私、そろそろ本気でO社を退会しようと思っています。
紹介書は同県の人が1人も来なくなって久しく、交際申込みも最近は
月に1通来ればマシなほう、といった状態なのです。
その状況から、マッチングで合致する人が同じ県にはもういないということや、
私の紹介書を配布する相手も底をついたのだということは容易に察しがつきます。

退会する時には預かっている紹介書を返却しなければいけないので
Tさんには感謝の言葉を添えて、紹介書の返却と退会の旨をメールするつもりです。

それから、気になっている方もいらっしゃるかな??

例のSさんからも、その後全く連絡がありません。

あれ以降、食堂へ向う廊下ですれ違ったことが一度あるのですが、Sさんは
私を遠くに発見すると、やや不自然に斜めに顔を背けて通過してゆきました。
つまり、私の職場にやってきた時の不甲斐ないSさんに逆戻りです。
そして食堂で見かける時は、やっぱりいつも一人ぼっちでうなだれて
食事をしています。
一時は私の中で輝いて見えたSさんだったのに、今や陰気で貧相な男にしか
見えません

女心(恋心?)ってゲンキンなものですね

もちろん、O社を退会する時にはSさんにもメールをするつもりです。
「色々とお世話になりました。O社で偶然お会いしたのも何かの縁ですし
仕事でお困りの時は、こんな私で良ければ出来る限り力になります。」
と。

Tさんとはもう二度と会うことは無いかもしれないけど、Sさんとは
今後も仕事上で関わる可能性が無いとは言えません。
今さらSさんに好いてもらおうとは思わないけど、折角知り合いになれたのだから、
「次に仕事で関わる時には、お互い笑顔を交わせたらいいなぁ〜」
と純粋に思っている私なのでした。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Anego   2007年10月15日 00:37
こんばんわ♪ このTさん 小さすぎです。
でも そんな人ばかりじゃあないことを自分のことのように祈りたい気分です。
自営は自分の生活スタイルを変えてしまう重大なことだと思います。 fee_drageeさんの考え方、共感します。わたしも自営は避けてます。
お見合いの申し込みを最近頂くようになったのですが自営の方はNoの返事をしています。 申し訳ないなと思うんですが自分も仕事を持っていてそれを貫いていきたいと思っているので。 それを押し曲げてもいいような人がお見合いで出てくるかどうか・・・ いずれにしても自分らしいままでいても言いといってくれる方が現れるまで頑張ろうと思います。 最近わたしもブログ始めました。 今度このブログを貼り付けしてもいいですか?
2. Posted by みみコ   2007年10月15日 05:05
何だか私もショックです。本当に・・・
「自営」なのだけど、お見合いが組めなくなる確率を考えて父親が社長としての「会社員」は
何年も前の写真を載せている場合の人達と大差ないですね。
この展開では、結果がこの様になってもしかたないと思います。

もしかしたら大手の相談所よりも、個人で仲人されている何て言ったかな?
そちらの方がもう少し親身になってくれそうですよね。
私も全く今の所、お恥ずかしながら良い報告が出来ません。七転び八起きで、いつも自分を鼓舞しながら活動を続けていますよ。苦笑
3. Posted by 一読者   2007年10月15日 07:57
初めまして。以前から読ませていただいていました。今回のお見合いでどうしても引っ掛かったのでコメントさせていただきます。
パスタ屋の件ですが…管理人さんはこのお店が高級でTさんに不釣り合いなのは初めからよく分かっていたのでは?なのにそのお店の名前を出したのはいかがなものかと。気の利く人ならおいしくても行きたくてもお店の名前は出さなかったと思います。お相手にあれこれケチつける前に…同じくご自分もケチつけられる立場であること、忘れないでくださいね。お互いが同じ立場であるからお見合いなのだと思います。
長文できついコメント失礼しました。
4. Posted by いちい   2007年10月15日 09:06
一読者さんの意見も一理あります。
fee_drageeはお見合いに慣れてきて、相手の悪い面ばかり探してしまい、良い面を見る事が出来なくなってきているんではないかと心配です
相手の嫌な所ばかり探してしますと、肝心のいい所を見逃してしまいますので注意して下さい
こちらもきついコメント失礼しました。
5. Posted by Nori   2007年10月15日 09:45
お久しぶりです
fee_drageeはとても聡明な方で、それ故凄く人物観察力にも長けているのだと思います。
ただ、私が感じるのですが。
お見合い相手に対して『戦闘体制』だなと。
私も一度目の結婚でそうだったのです。夫婦がライバルのように過ごしてきて。極端に言うと、相手に対して余裕を持たせないというか、いかに優位に持っていくか?という具合に。
離婚の原因の奥底に夫婦のこの様な感情のもつれは凄く多いと感じます。
男性はそういう女性の態度を敏感に感じると思います。
まだ結婚されていない第一段階のお見合いで、こういう部分を垣間みてしまうと、穏やかな家族の時間を想像できないと思います。
6. Posted by みん   2007年10月15日 09:51
Tさんは割り勘か、安めには言ってくれたと
思いますがしかしそれだけしか食べてないのに
随分高い店ですねぇ(汗っ
私ならあれ?って思ったら間違いなく、いくらだったんですか?って聞いちゃいますが(^-^;)
O社で見込みがなかったのなら、辞められた方が
新たな道が開けるかもしれないですね!
応援してます(^-^)
7. Posted by Nori   2007年10月15日 09:58
それから・・・やはり「偏見」だと思います。私の夫はバツイチで会社経営ですが、fee_drageeさんが心配されている事は一度もありません。
私が知る「バツイチ」「自営業」の方も様々です。
夫の前妻との子供(前妻と住んでいます)に関しても、逆に私は神様が与えてくれた「繋がり」だと嬉しく思っています。
厳しい書き方になってしまい、申し訳ございません。
Sさんへのメールに関しても
「ほら、私は礼を尽くしたわよ」という風に相手への「一発」に感じてしまいます。
それは必要の無い事では?と思います。
上のお名前の部分、呼び捨てにしてしまい、申し訳ございません!私の記入ミスです。

fee_drageeさん、頑張ってください。fee_drageeさんの素直な気持ちが、幸せをつかむと思います!
8. Posted by こめ   2007年10月15日 10:24
>それは決して妥協ではなく、当たり前の幸せを
ちゃんと幸せと思えるようになるってことですよね。
>だからショック療法も、キツイけど大事な経験なんでしょうね〜

ホントそうですね。
人間て基本的にお馬鹿だと思うんで、ついつい当たり前の平凡な日常に感謝できなくなってしまいがち・・・
結婚生活(誰かとの共同生活)も一に感謝、二に感謝ですね

Tさんの件は『自営業を会社員』としてる時点で、私は駄目ですね。
自分だったら絶対にしないことだし、そういう自分を恥ずかしいと思ってしまう性格だから。
9. Posted by こめ   2007年10月15日 10:27
イタリアンの件は、私も女友達と食事に行くノリで、ついつい今の夫との二回目のデートでお洒落なお店を選んでしまいました。
今まで定食屋や居酒屋専門だった夫は、「すごい場所だな〜ドラマみたいだ」「デートって感じだな〜」とかガチガチに緊張しながらも笑って楽しんでくれました。

やっぱりこんな些細なことでも、性格って出ますよね。
これも相性なんですかね。

Tさんとfee_drageeさんは相性良くなかったんだろうな。
次行きましょう次。ファイトです
10. Posted by こめ   2007年10月15日 10:53
連投のこめです。
fee_drageeさんが、自営業や×イチを条件から外すことについて。

相談所のシステムを利用している以上、私はそういう選択に賛成ですよ。

善悪ではなく、自分が40年近く生きてきた環境や習慣、価値観や性格に合うだろうと思われる人から会っていかないと、時間が勿体無いですもんね〜。
その為の代金を支払ってる訳ですし
11. Posted by Nori   2007年10月15日 11:06
こめさんのおっしゃる通りかもしれませんね。
少しでも自分に近い価値観の人にこだわって、選択していく。
聡明で魅力的なfee_drageeさんだからこそなのかも?
失礼な発言をしてごめんなさいね。
12. Posted by こめ   2007年10月15日 11:41
Noriさんへ

いや〜、聡明でもなく魅力的でもない私も、情報系を利用している時は近い価値観と思われる人から合ってました
自営業や×イチを可にしていたら、そればっかりの紹介で「なんじゃこりゃー」のシステムだったもので・・・。

知人の紹介で出会えた夫は、やはり私に合うだろうと考えた上で紹介してくれただけあって、育ってきた環境も、価値観の根っこの部分も凄く似てるので何かと楽です
13. Posted by こめ   2007年10月15日 11:43
fee_drageeさんの過去の書き込みからも、自営業や×イチ子持ちさんに素敵な人がいることは十分承知されてるようですし、私もNoriさんの意見を否定する気なんて全然無いです

「時間が無い三十路半ば過ぎ」で「相談所を利用している人」で「自分に合う人が大よそ検討ついてしまってる人」には、一つの手段ってだけです
「若い方」や「好みが曖昧な方」にはおススメ出来ないですね。

あ、fee_drageeさんはどんな意見でも感謝して良い部分だけ吸収していく人だと思うので、私がここでジタバタする必要もないですね

ネット三昧のグータラ主婦と思われそうなんで、ここらで家事に戻ります
14. Posted by ともりん   2007年10月15日 13:11
お久しぶりです。
ここ最近書き込みはしていませんが読ませていただいています。
どの方のコメントもそれぞれ一理ありますね。

以前にも書いた気がするのですが、
条件面はどうしても譲れない部分以外は少し緩めて好きになれそうな方を探してみられてはいかがでしょうか?
一人でも生きていけるという強みがあるぶん、
少し条件面を緩めれば選択肢は広がるように思います。
15. Posted by みかん   2007年10月15日 16:44
私もOで活動中にお会いした方達で、活動が長くなってる男性に特に感じたのは、惰性だったり、年齢的にもガッツイちゃいけない感じ…でしょうか?
それを感じてしまうと、こちらも近づき難くなってしまうと思うんですが、誰でも傷付きたくないので、積極的に振る舞われない男性の気持ちにも、少し近づいてあげられると、それを補う魅力発見!まで進むかも?しれませんよね(^-^)
16. Posted by fee_dragee   2007年10月15日 22:42
Anegoさんへ
>自営は自分の生活スタイルを変えてしまう重大なことだと思います。
そうですね、私も一番それが心配です。
もちろん、それを押し曲げてでも一緒になりたい人が現れるなら別ですが・・・
そのようなイイ男は、お見合い市場には残ってないような気がしますね。
いずれにせよ、こめさんも仰っているとおり
自分の希望条件に近い人から順に会ってみることができるというシステムは
大きなお金を支払った対価として、これからも活用していきましょう。
それからブログのリンク、大歓迎です
アドレスを教えていただけたら、私もリンクさせていただきますね

17. Posted by fee_dragee   2007年10月15日 23:11
みみコさんへ
ブルーにさせてごめんなさいね
確かに、同じように活動しておられる人からすれば
このような登録の仕方をされている人がいるというのは
ちょっとショックですよね・・・
確かに出会いの間口は広がるでしょうが、相手が自営NGの人だったら
逆に印象を悪くしてしまうと思います。
みみコさんも頑張っておられるようですね!
まだまだ我々には修行が足りぬということかもしれませんが
みみコさんの活動も、必ず報われる日が来ると信じていますよ。
私も、最近入会したB社には、ちょっと賭けてるんです。
そのうち、B社での活動もご紹介しますね
18. Posted by fee_dragee   2007年10月15日 23:22
一読者さん、ようこそです
コメントありがとうございます!
パスタ屋の件は、本文でははしょってますが
他にも何軒か、2人で候補を出し合った中でのお話でした。
ただ、上↑のこめさんが仰っているのと全く同じ状況でして、
今まではほとんどカジュアルなランチでの利用でしたので
一度だけ友人とディナーへ行って、ランチタイムとの格差に驚いた記憶を
すぐには思い出せませんでした
しかしこのお店の名前を出したのは、確かに私ですし
その言葉が招いた結果ですから、仰るとおり
私の気遣いの無さ(失言)だったと反省しています。
また、何度かお知らせしていますが、このブログは相手にケチをつけるのが
目的ではなく(しかし結果としてそう見えるかもしれませんね
あくまで行動記録ですので、厳しいご意見も覚悟の上で投稿しています。
今後ともアドバイスを、よろしくおねがいしますね。
19. Posted by fee_dragee   2007年10月15日 23:34
いちいさんへ
良いアドバイスをありがとうございます
また、私のために心配してくださって感謝感激です。

>相手の嫌な所ばかり探してしますと、肝心のいい所を見逃してしまいますので注意して下さい
そうでした。それがお見合いの基本でした。
先日入会したB社でも、先に釘を刺されたばかりでした。
さすが先輩、ありがとうございます。
せっかく沢山の方と出会えているのだから
粗捜しばかり上手になるのではなく、良いところを探すのも
上手にならなくちゃ、ですね
20. Posted by すもも   2007年10月15日 23:39
私も自営業の方はお断りしています。サラリーマン(しかもかなりのほほんとした公務員)家庭で育ったので、自営業の生活は自分には無理な気がするのです。
×イチはOKですがお子さんがいらっしゃる場合はNGです。
年収320万円の転職が多い(と書いてあった)会社員の方を相談所のおばさんに薦められた時は曖昧に話をそらしました。
そして2、3日前、超肥満体(168cm94kg)の男性から申し込みがありましたがお断りしました。

こうやって並べて書いてみると、「お前は何様だ?!」と自分で自分にツッコミたくなります。

fee_drageeさんあての皆さんの辛口コメント、まるで自分に言われてるようで、「アイタタタ・・・」となってしまいました。
21. Posted by fee_dragee   2007年10月15日 23:46
Noriさんお久しぶりです
『戦闘態勢』この言葉にハッ!としました。
そのとおりかもしれません
お見合いに限らず、私は相手に余裕を与えないタイプかもしれません。
だから結婚出来なかったのかもしれません・・・
ご指摘ありがとうございます。

またSさんの件ですが、本人と会ったことがあるのに、
本人からの連絡無しでいきなりO社のサイトからお断りのメッセージが入る、
というのは、非常に気分が悪いものだと私自身痛感しているので
メールは一本入れようと思っています。
私は、出来れば仕事を続けたいと思っている分、
職場での人間関係の構築や、人の役にたつ努力を心がけているつもりなので
Sさんへのメッセージは本当に本心なんです・・・
でもそれが、「相手への一発」になってしまうやも知れませんね。
もう一度、冷静に考えてみます。
22. Posted by すもも   2007年10月15日 23:47
でも、こめさんが代弁して下さってる通り、『お見合い』では・・・という話なんですよね。
実際、過去には転職したての(しかも3つ目の会社だった)恐らく年収が低かったであろう人と付き合ってたこともありますし、×イチ子持ちの人に本気で片思いしてたこともあります(振られましたが)。
それに、年収にしても体型にしても、極端すぎなければOKなんですが、どうも相談所に登録してる人って、“どこか極端”な人が多いような・・・。
って、私もそうなのかもしれませんが・・・(汗)

いずれにしても、自営業とか関係なく、今回のTさんはfee_drageeさんには合わない人だったと思いますよ。

次に期待しましょう!
23. Posted by fee_dragee   2007年10月15日 23:53
みんさんへ
>Tさんは割り勘か、安めには言ってくれたと
思いますが
そうですね、きっとそうだと思います。
あらぬことを考える私のほうが悪かったです。
自分の心の負債になるなら、ちゃんと「おいくらでしたか?」と
聞くべきでした(反省

応援、ありがとうございます
活動の縮小ではなく、新たな道探しと思って頑張りますね!
24. Posted by takako   2007年10月15日 23:59
こんばんはー。
fee_drageeさん、がんばってますねぇ!!

ブログに細かく綴り、返信も怠らない姿勢には
ほんと、前向きな姿勢をヒシヒシ感じます。
(がっついてるとかじゃなく)

そのままのfee_drageeさんでいいじゃないですかー。結婚できなくても、死ぬわけじゃなし!
年齢を引け目に感じたり、好きでもない相手のいいところを必死に探して、自分を納得させようとしたり、大人の女を演じたりしなくても。

私、このブログ、愚痴とも思えないし、努力の日記と思いますよ!
25. Posted by fee_dragee   2007年10月16日 00:02
こめさんへ
こめさんって、私以上に私の心理をわかっていらっしゃるみたいで感激です
なんて言ったらいいか・・・
所々手抜きではしょった内容なのに、全部お見通しなのには感動します。
私も出来ることなら、こめさんと結婚したかったなぁ(無理ですね
お店の件も、こめさんの仰る状況と全く一緒でした

>相談所のシステムを利用している以上、私はそういう選択に賛成ですよ。
ありがとうございます!
そう言ってくださると、本当に救われます。
そうだ、私は大きな金額を払っていたのでした。
しかも、時間がないから効率よく相手を探したいと思って入会したのでした!

>「時間が無い三十路半ば過ぎ」で「相談所を利用している人」で「自分に合う人が
>大よそ検討ついてしまってる人」には、一つの手段ってだけです
そうそう、そうなんです!!
ツボにピッタリはまるご意見を代弁してくださってほんと嬉しいです
これからも、どうぞ私を見守っててくださいね

それから、Noriさんも、失礼なんてことは全然ありませんから
ご安心くださいね。
26. Posted by fee_dragee   2007年10月16日 00:16
ともりんさん、お久しぶりです
>どの方のコメントもそれぞれ一理ありますね。
ほんとそうですね、多面的なご意見をいただけるので
本当にブログ管理者冥利に尽きます。

>少し条件面を緩めれば選択肢は広がるように思います。
ありがとうございます。
考えてみると、私は、まずはともかく好きにならないと
ダメなタイプのようです。
身長や年収などは、初期登録時よりかなり緩和しているつもりなのですが・・・
O社ではそれでも相手が底をついてしまったようなので
Z社の活動では、ともりんさんのアドバイスを実践してみようと思います。
ちなみにB社は条件うんぬんはありませんので、
その分「人次第」だと思うので、ちょっと期待してます
27. Posted by fee_dragee   2007年10月16日 00:20
みかんさんへ
惰性、ガッツイちゃいけない感じ・・・
男性にも言えることですが、私にもそっくり言えそうです
相手からも、そう見えてるかもしれないですね。

>積極的に振る舞われない男性の気持ちにも、少し近づいてあげられると、
わぁ〜!このご意見は目からウロコです
まさに戦闘態勢だった私には、思ってもみなかったことです。
この言葉、忘れないようにしますね。
ありがとうございます
28. Posted by fee_dragee   2007年10月16日 00:28
すももさんへ
すももさんの希望条件、私とほぼ同じですね〜
本当は、私達みたいのこそ「恋愛結婚するしか道がない」のかもしれませんね。
恋愛もロクに出来ないくせに(私の場合です)

まぁ、相談所はいわば落ちこぼれ組ですから
普通とか、普通以上の人を探すのは難しいのかもしれません。
世間の意見は、相談所に入っているという時点で
「結婚したいのが大命題なら、つべこべ言うな」ってトコですね。

>いずれにしても、自営業とか関係なく、今回のTさんはfee_drageeさんには
>合わない人だったと思いますよ。
ありがとうございます。
そう言ってくださると、次また頑張れそうな気がします
29. Posted by fee_dragee   2007年10月16日 00:38
takakoさんへ
応援ありがとうございます

>ブログに細かく綴り、
あはは、これはそうでもないんですよ。
結構無意味に文章長いわりには、肝心なところが手抜きで
結果、色々ご指摘受けてます
でも、記述しなかったという時点で、あまり気にかけなかったということなので
指摘されて当然と思ってマス。

>結婚できなくても、死ぬわけじゃなし!
力強いお言葉、ありがとうございます!
そうなんですよね、ほんと贅沢な悩みです。

>年齢を引け目に感じたり、好きでもない相手のいいところを必死に探して、
>自分を納得させようとしたり、大人の女を演じたりしなくても。
そう言って下さると、なんだかホッとします。
頑張らなくてもいいと言って下さったのは、takakoさんが初めてです。
そのうち、燃料切れの日が来るかもしれませんが
その時は、こんな感じで癒してくださいませ
30. Posted by 花音   2007年10月16日 01:02
いろいろなコメントに丁寧にお答えされていて 
すごくきめ細やかなかただなぁ・・・と感心しながら読ませていただいています。

私は 貴女様が素直に感じていることが 一番大切だと思います。

ご自分の気持ちを 大切になさってくださいね。

応援しております


31. Posted by ともりん   2007年10月16日 01:12
お見合いはお見合いとして、
多趣味な方のようですし社会人向けのサークルなどに参加されてみてはいかがですか?
趣味が同じだと出会いも広がりやすそうですし。

最近どこかで見かけたのですが、
恋愛(結婚)もお金も追えば追うほど逃げるそうです(^_^;)
余裕が大事ということなんでしょうか。
私自身も肝に銘じたいと思います。
32. Posted by さらら   2007年10月16日 04:18
はじめまして、さららといいます。
私もお見合い活動をしています。活動で孤軍奮闘、凹んだり、もしかして結婚はできないかもしれないなあ、なんて思ったりした時にこちらを読ませていただいて、同じように頑張ってらっしゃるんだなと思うと勇気付けられます。

今回のお食事のお話、私も似たような、なんとも表現しがたい事がありました。先日、お見合い成立した方が、どうしても、フレンチへいきたいと仰るので、そこへ行きました。ウェイターさんが、テーブルをひいてソファ側の席を空けて用意してくれた瞬間、お相手のその方が、自分から、さっさと座ろうとしましたらば、ウェイターさんが「女性の方のお席です」と一言。こういう男性の多いお見合いで、このウェイターさんの言葉に、心で(ガッツ)泣けてきました。
また、お邪魔させてくださいませ
33. Posted by ラズベリー   2007年10月16日 14:02
自営業、私も敬遠しています
以前、会社員と書いてる方の勤め先をお問い合わせしたら自営業ですと言われたことあります
自営業でも会社(法人?)にしてその社員だった場合は会社員とかいてもOKみたいです
ウソではないみたいです
確かにね〜

一人6000円以上のディナー凄いですね
察するに一人7000円未満のお値段で端数を切ってくれたんでしょうね

私も「そんなに高いのか?」と後で計算すると思います(苦笑)

リクエスト戴きましたので、新しいブログ立ち上げましたよろしくお願いします

http://ameblo.jp/my-raspberry-pie/


34. Posted by ラズベリー   2007年10月16日 14:25
<続き>

新しいブログも相互リンクさせて下さい

今回はアメーバを使うことにしました

よろしくお願いします
35. Posted by ゆん   2007年10月16日 22:32
こんばんは〜。

fee_drageeさんって、本当は好きになれる人に出会いたいんだなあって、よくわかります。

そうでなかったら、もともと条件とは違う人と2回目にわざわざ出向くことはなさらないでしょう?

恋愛していた人にとって、お見合いという場は難しいのですよね。だって、会っただけでそれほどすぐ好きになれるわけではない、ですものね。

お見合いに来る方々は、少なくとも、技術的に女性に気に入られることが、できていないようですね。その辺は、改善する余地のありそうな人かどうか、でなんとなく判断できるんでしょうが、、、。

人を好きになるには、危機的な状況があると、恋に落ちやすいらしいので、ジェットコースターにいっしょに乗ってみるのも手かも?!なんてね。

好きになれそうな人に、出会えますように!
36. Posted by はらぐろ   2007年10月16日 23:09
ごぶさたしております。

日々、がんばられている姿、ありのままでいいと思います。

どなたかも書かれていましたが。

私も、ご自身の人生、誰も責任を取ってくれるわけでもなく、ご自身が納得されるまでがんばって頂ければって思います。

そうです、そのままでOKですよ!

応援しています。(自分もがんばれ!ですけどね笑)
37. Posted by fee_dragee   2007年10月16日 23:26
花音さんへ

>私は 貴女様が素直に感じていることが 一番大切だと思います。
どうもありがとう
そういうお気持ちを言葉にして伝えてくださると
本当に涙が出そうになります。
実際、自分の気持ちや行動を書き記したくて
このブログを始めたのが原点ですので・・・
応援を励みに、これからも自分の心に問いかけをしながら
活動していきます
38. Posted by fee_dragee   2007年10月16日 23:33
ともりんさんへ
同様のご意見を、過去に何人かの方からいただき
ありがたく思っています。
お見合い活動とは別に、そのような活動をしてみるのもいいかもしれませんね。
どこに縁が転がっているかわかりませんから・・・

>恋愛(結婚)もお金も追えば追うほど逃げるそうです(^_^;)
ありがとう私も肝に銘じます。
39. Posted by fee_dragee   2007年10月16日 23:42
さららさん、ようこそです
お仲間さんですね。
お見合い活動を真剣にやっておられる方は
藁にもすがる思いで、偶然このブログを発見されるのでしょうね・・・
結婚は、出来るか出来ないか、2つに一つですから
悩んだところで、将来のことは誰にもわかりませんよね。
ただ言えることは、人事を尽くして天命を待つことと
結婚出来ない自分や、お見合い活動をすることにも意味があって
私達は生まれてきたのだろうな、ということです。
さららさんのフレンチネタも、お見合いならではで面白い(失礼)ですね
そのウェイターさん、まるで世直し水戸黄門のようですね
またいつでも、グチでも何でもお待ちしてますよ
40. Posted by fee_dragee   2007年10月16日 23:52
ラズベリーさんへ
お見合い現役の方(ラズベリーさんはもうすぐ引退ですね)は
ほとんど同じご意見ですね。
やはり、選べるならば避けられるものは出来れば避けたいですよね・・・

そういえば、昨年出席した日曜夜のお見合いパーティーには
自営業者がとても多かったのを思い出しました。
となるとやはり、自営業でも会社員とするのは、
この業界では常識なのかもしれませんね。
売れ残りがちな自営業者さんも大切な顧客(カモ?)ですもんね。

それから、さっそく新ブログを立ち上げられたのですね
このページからもリンク貼らせていただきます。
こちらこそ、今後とも宜しくお願いしますね
41. Posted by fee_dragee   2007年10月17日 00:03
ゆんさんへ
>fee_drageeさんって、本当は好きになれる人に出会いたいんだなあって、よくわかります。

そう・・・実はそうなんですね。
もしかしたら、人間的に好きになれるかも、と思い
大半の人とは複数回会うようにしています。
しかし、恋に敗れてある意味挫折したかのような気持ちでお見合いに走り
自分の本心を封じ込めてきたように思います。
だからNoriさんに『戦闘態勢』と指摘された時にはハッとしました。
これでは相手にも失礼極まりないですよね・・・

私はどうも、自分から好きにならないとダメなタイプらしく
恋愛も下手な割にお見合いには向いてないのかもしれません。
あまり人懐っこくもないし・・・
実はB社でも最初に言われてたんですよ。
「適当な相手を探しに来たのなら、こちらからお断りです。
必ずラブラブになって退会してもらわないと困るんです」って。

ジェットコースター、いいかもしれませんね!?
好きになれそうな人と早く出会って、遊園地など行ってみたいです〜
42. Posted by fee_dragee   2007年10月17日 00:18
はらぐろさん、お久しぶりです
毎回、さまざまなご意見や主張を沢山いただき
元気をいただくと同時に、自分の視野の狭さや行動の浅はかさに
反省の日々なのですが・・・

私、そのままでOK、ですかね。
こんな私を見つけだしてくれる人、いるかな・・・

>ご自身の人生、誰も責任を取ってくれるわけでもなく
そうですね。
でも、自分だけが頼りというのもズッシリ重いですね

実は次に会った人もNGだったんですが、
もうNGネタはしばらくお休みしようかと
思ってたトコでした。
そろそろ皆さんを疲れさせてしまうのが心配で・・・

でも、ちょっと元気が沸いてきたので
もうしばらくは、事実どおりに活動記録をつけていきたいと思います。
ブログも活動も頑張ります。
はらぐろさんも、画面越しに応援してますよ
43. Posted by まゆ   2007年10月17日 00:29
やはり自営業は敬遠される場合が多いのですね。

私も自営業の方からコンタクト希望が来たことがあったのですが、そのとき母があまり乗り気ではありませんでした(結局その方とは違う理由で会わなかったのですが・・・。)
あと不安定っぽい企業の方もいい顔されませんでした。
その代わり教授・博士系の方からコンタクト来るとちょっと押してくるのがおかしかったりします(^^;)

今まで8人くらいと会いましたが、結構精神的に疲れてきてしまいました。忍耐力なくてダメですねfee_dragee さんの気力・体力本当に尊敬します私も見習わなくては!
44. Posted by まゆ   2007年10月17日 00:35
連続してすみません

以前のコメントのお返事ありがとうございました
相談所の一人目側の視点や、同時に二人現れたときの進め方など参考になります


B社の方とのエピソード、良いご報告が聞けるよう待っていますね
私もまた経過報告など聞いていただけると嬉しいです
45. Posted by fee_dragee   2007年10月17日 22:01
まゆさんへ
お母様がまゆさんの良き相談相手なのですね。
私の母は、私がこのような活動をしているとは
知らないので、相談できません。
親なので薄々わかっているかもしれませんが・・・
報告をすると、色々うるさいですしね
でも、親を安心させるためにも、早くいい人を紹介できたらなぁ・・・と思ってます。

>fee_dragee さんの気力・体力本当に尊敬します
それはまぁ、金銭感覚が麻痺するような大金を
あちこちで支払いましたからね〜
あとはやっぱり、破談の反動ですかね

B社の前に、Z社でのお話も少しお伝えしたいと思っているので
こちらもお楽しみに
46. Posted by ・ω・   2007年10月18日 18:43
今の女性にはタイプが幾つかありますかブログ主さんはある程度無意識の内に結婚市場で勝つことが出来るタイプではないですね。
その上年を重ねて凝り固まりこだわりがありすぎるように見えます。

失礼ですが結婚出来るようには思えません…
47. Posted by fee_dragee   2007年10月18日 19:47
・ω・さんこんにちは
コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、正真正銘の負け犬を自負している者です。
人って、歳とともに人生経験を積んで、精神的にも成長していくわけですから
分別がつき、人を見る目が出来、善悪の判断が出来るようになってきて
自分の意見も出来てくるのが当たり前だと思うのです。
それが歳と共に凝り固まる、という言葉に置き換えるなら、まさに正解ですね〜
だから「若いうちに結婚するものだ」って言うんですよね・・・
一応これでも頑張って、頭を柔軟にするように心がけてはいるんですが
私は、結婚出来るか出来ないかは、運命で決まっているものだと思うのですが
今はとにかく、自分の思いに忠実に精一杯の努力をするだけだと思っています。
また鋭いアドバイスをお待ちしています
48. Posted by (・ω・)   2007年10月18日 20:19
結婚したい!と思っていても結婚をシビアに『契約』であり相手を『物件』として見れてないんだと思います。


あと意見があるのはいいことですが条件が多すぎるかな…?譲れない!って所はせいぜい2、3。
あと、何か深い趣味を持てばその分野に掘り出し物が眠ってる場合が結構あります。
49. Posted by 汗牛充棟   2007年10月18日 21:56
私事ですが・・・
10日ほど前にヤフー縁結びに登録してみました。

思ったことは・・・
同性のプロフィールが見てみたい。
50. Posted by ともりん   2007年10月18日 22:47
余計なお世話かもしれませんが、
しばらく一切お見合い活動を断ってみられてはいかがでしょうか?

いろんな人を見過ぎて疲れてらっしゃる部分もあるのでは・・・。
51. Posted by fee_dragee   2007年10月18日 23:10
(・ω・)さんへ
アドバイスありがとうございます!
私の場合「契約」とか「物件」として見ると
ますます結婚できない気がしますが

掘り出し物、頑張って探してみます
52. Posted by fee_dragee   2007年10月18日 23:12
汗牛充棟さん、お久しぶりです
縁結びに登録されたのですね!
おめでとうございます。
ちょうど次の記事に、縁結びのほうがマシ発言を
していたところでした。
確かに、同性のプロフィール、気になりますよね・・・
確か男性は、7〜8割の方が写真を掲載されてたと思います。
あと、年齢・容姿は「気にしない」にされたほうが
断然間口は広がると思います。
でも、本当に気になさるのでしたら、そこはちゃんとシメといたほうがいいですね。

53. Posted by fee_dragee   2007年10月18日 23:24
ともりんさんへ
色々とお気遣い感謝です
でも、もう少し頑張らせてください。
あの時もっと頑張ればよかった、という悔いを残したくないので・・・
それに実は先日、B社で紹介された方とお会いしたんです。
とても良い感じの方だったので、また近々ブログ上でお知らせしますね。
54. Posted by fee_dragee   2007年10月18日 23:35
汗牛充棟さんへ追伸です。
縁結びについて、何かわからないことがあれば
いつでも聞いてくださいね
私でよければ、記憶を辿ってアドバイスできることも
あるかと思いますので・・・
55. Posted by なお   2008年01月23日 19:50
はじめまして。
同じ境遇の者として、共感しながら読ませて頂いています。

私も縁結びに登録したのですが、同い年位の年齢
の人や少し年上で、申込みが多数ある人には、相手にもされません。

そういう人は、もっと若い子を求めているんだろうな、と思います(私は30半ばちょっと前の年齢です)

縁結びで、申し込みしているのも、過去、お付き合いしていた位のレベルなだけに、すごく落ち込んでいます。

fee_drageeさんへのコメを書こうと思ったのに、
私の愚痴になってしまって、すみません。
でも、このブログがあるお陰で、凹みながらも
なんとか活動が出来ています。

また、お邪魔させて頂いてもよろしいでしょうか? ・・・お互い、頑張りましょうね♪
56. Posted by すたーねす   2009年03月04日 23:30
5 こんにちは。またまた古い記事にコメントして申し訳ありません。

自分も実は自営業なのです(末っ子長男です)。でもサラリーマン経験もあるのですが、やめて6年経ってしまいました。
自営業といっても登記してある株式会社なので"会社員"といっても間違いないのですが、お見合い市場ではそれは通用しないとわかっていたので、相談所のお見合いやパーティーなどでは"自営"と正直に言っています。
サラリーマン家庭に育った方からはもちろん、自営業家庭の方からも(自営の大変さがわかるからという理由で)敬遠されがちです(もちろんそれ以外にも理由があることはわかってますが)。それでも何人の方とは少し交際までいきましたが・・・。




57. Posted by すたーねす   2009年03月04日 23:37
5 連投すみません。

先日も相談所のパーティーでカップルが成立したのですが、相談所の方が相手の方に(自分の)電話番号を連絡するとき、相手の方が「やっぱり○○さん(自分)との交際はやめます」と言われたそうです。
それを聞いた時は、お見合いして断られるよりショックが大きかったですが(お見合いして断られるのは慣れっこですから)、今はすっかり次へ心を向けています。

fee_drageeさんのブログ+皆さんのコメントはいろいろ勉強になります。
58. Posted by fee_dragee   2009年03月07日 17:06
すたーねすさんへ
このブログでは、私自身もみなさんに随分助けられましたし
今の私があるのはそのお陰と思っています。
何かひとつでもすたーねすさんのお力になれるなら幸いです
今にしてわかるのですが、お見合いでの条件というのは本当に
意味が無いもので、実は互いに心が動くパートナーを探すまでの
道のりだと思うんです。
私はそれがわかるまで随分遠回りをしましたが、その結果夫と
出会うことができました。
すたーねすさんも今後さまざまな場面、紆余曲折があるかと
思いますが、それは運命の人と出会うためのレッスンだと思います。
パーティーでカップルが成立するということは、すたーねすさんは
結婚にとても近い立場にいらっしゃる方だと思いますよ。
(酷な言い方ですが絶対に無理!という人のほうが多かったですから)
どうか、悔いの残らないよう頑張ってくださいね

コメントする

名前
URL
 
  絵文字