2017年06月19日

割り込み禁止!?

前記事で"約束しないのはXじゃない"なんて言っておきながら、遊びの約束が立て続けに2件入りました。
いずれも親子でバッタリ会った流れで成立したので、正確にはトラちゃんの独力ではないのだけど。
(とはいえ親同士で仕切ったわけでもないからアシストってことで。)

1人はHママ一派の1人で私のタダ友J子の娘。(Jちゃんとします)
J子とは親子セットの付き合いはしていなかったものの、最近トラちゃんとJちゃんが学童で仲良くしているらしい。

そしてもう1人は例のスマホ待ち受けの子・・お世辞ママの子Fちゃんと仲良しのMちゃん。
トラちゃんとは最近スイミングで同じレッスン時間になったようで、こちらも急接近した様子。

もちろんHママのようにあてつけ心などない。
奇しくも、(いや私は苦手な人が多すぎなので奇しくもでもないが)私の苦手な親子2トップと揃ってガッチリ仲間だったのだ。
「あ〜これ見たことある! Hちゃん(Fちゃん)ちにもこれと同じおもちゃがあるよ!!」とか聞こえてきたりして胸がザワザワするくらいは覚悟の上だが・・。

そうは言っても、子に約束があると幾分気持ちが楽なのも事実。
期間限定でもプチ鬱からしばし解放された気分になる。
これって精神安定剤みたいなもので、常に先々のグループ遊びを計画しているH親子もたぶんそうなのだろう。

ちなみにMちゃんは園時代からF親子と母子セットで仲良しなのだが、私が見たところ子供同士が仲良しというより母親繋がり、それもFママがベッタリな感じ。
なぜならMちゃんママは基本オープンマインドな人だから。
身びいきかもしれないが、MちゃんはFちゃんよりトラちゃんとのほうが相性がいいような気がしている。
Mちゃんママがわざわざトラちゃんとレッスン日を合わせてくれたような気もしないでもない。(経緯は不明)

そこでだ。
最近、"ママ友を横取りされた"とか"親友を取られた"なんてお悩み相談をよく見かけるのだが。
特に、ディープなママ友同士というのは恋人同士の心理に非常に似ているものらしい。(思春期女子の親友も同様)

だけど彼氏取った取られたじゃあるまいし、低学年の遊びでママ友グループ以外の子とは遊んじゃいけないなんてルール、ないよね
ましてやコソコソする必要も。

独占欲の強いH親子と負けず嫌いなF親子だけに、ちょっと気になる。
妙な展開にならなきゃいいのですが・・・。

fee_dragee at 00:11│Comments(2)小学校 | 女子の人間関係

この記事へのコメント

1. Posted by わか   2017年06月20日 11:56
こんにちは、いつも更新楽しみにしています。
いつもながら本当に、fee_drageeさんの人間観察眼は鋭いですね。
鋭い方というのは、その分精神的なご苦労も多いのだろうなと想像しています。
私は割と鈍感な方なので、人間関係の中で、敏感な方とは見えている世界が全く違うのでしょうね。
うちの子も最近いろんな友達と遊ぶようになってきて、でも小学生ともなると遊びについていくこともないので、親御さんがどんな方なのか全然わからず、なかなかお会いする機会もなく。。もう少し把握したいと思ってはいるのですが。
2. Posted by fee_dragee   2017年06月21日 21:36
わかさん、いつもありがとうございます

>見えている世界が全く違うのでしょうね
そうなんですよね、私もよく同じことを考えます。状況が見え過ぎるばかりに、自信を無くしたりオドオドしたりする自分って何?と。
夫などは競走馬みたいに目の前しか見えないので、不安もストレスも無く堂々たるものです。失敗も派手ですが

わかさんは私とタイプが違うと分析されていますが、それでもこうして共感して下さるのがとても嬉しいです!
私のような者は、夫のように全然見えてない人から、見えないというだけで「そんなことはないだろう」と全否定されるのが一番辛いのです。

ところでわかさんのお子さんの遊びでは、もう親抜きの人間関係が出来ているんですね!
私の周辺は記事の通り、まだまだ親が遊びに介入しています。学童へ行っていない子達は児童館などで親の知らない子同士親しくなったりしていると思いますが。
やはり知らない子と遊ばれたら、親がどんな人物なのかを知りたくなりますよね〜。
でもそうやって親はどんどん子供のことが見えなくなっていくんですね。。。

コメントとても励みになります
しばらくネガテイブ記事ばかり続き申し訳ありませんが、今後とも凝りずにどうぞおつきあい下さいませ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字