2017年09月03日

脱皮!?(その◆

1学期のある日、トラちゃんがこんなことをつぶやきました。
「Hちゃんて、いつもおんなじ友達としか遊ばないんだよね・・」
内心"なになにっ!?"と思うも平静を装い、「そうなの?」と耳を傾けてみる。

「私は誰とでも遊びたいんだけどさー」
とトラちゃん。
その口調から、自分が他の誰かと遊びたい時に困る場面があるのかなと想像してしまう。

「おんなじ友達って、たとえば誰?」
「私とか、あとは○○ちゃんとか△△ちゃんとか・・。」
トラちゃん以外にはA園時代のHママ一派の子の名前しか出てこなかった。

またある日は
「Hちゃんって、ちょっとしゃべりにくいんだよね。」
と言う。
「え? 仲良しなのになんで??
いつも一緒に登校してるじゃない。」
「そうだけど・・・トラは7歳になったばかりだから、8歳の子ってなんかしゃべりにくいの。」

「でも□□ちゃんやxx君もたしか4月とか5月生まれだよね。
あの子達もしゃべりにくいの?」
「ううん、同じ保育園だった子は大丈夫。
でもHちゃんは保育園が違うし・・
しゃべると何か言われる気がして、ドキドキするの。」

うまく言語化できないようだが、要するに早熟なHちゃんに上目線でつっこまれるのがヤダってことか。
これって実はフィーリングが合わない兆しなんじゃ・・・?
私自身Hママが苦手だから、そのうち子らも合わなくなるだろうとは思っていたけど、もう来たか。

思い当たる節はある。
これまで私は、H親子をひたすらボスタイプだと思い込んでいた。
事実、HママもHちゃんもボス気取りだ。
しかし1年つきあってみて思うに、どうやらあれはニセボスと見た。
特にHママは、情報魔(個人情報大好き!)、スピーカー、自慢屋・・と地雷要素が満載。
お世辞にも"好人物"とは言いがたい。
更に彼女、誰にでもフレンドリーなタイプではない・・つまり人付き合いがうまいわけじゃない。
あれは一見ボスのようで、実は単に御しやすい人を従えてるだけ。
不器用ゆえの囲い込みなのだ。(というかボスママはみんなそう?)
 
いっぽう、Hちゃんが特定の子としか遊ばないのだとしたら、母親のDNAだ。
2年生ともなると園の垣根は消えると言うが(先生もそう言っていたし、トラちゃんの様子を見る限り私もそう思っていた)Hちゃんはそうではないらしい。
それって、Hママがいまだに園時代のママ友グループとばかりつるんでいるせいなんじゃ・・?

これがガッチリグループの弊害、母親つながりでしか遊ばずにきた子の末路であると言うのは時期尚早か。
あるいは3年生ぐらいからぼちぼち始まるという女子のコロニー作りを、早熟なHちゃんがもうやり始めたのか・・??

いずれにせよ、トラちゃんは何かしら違和感を抱き始めた様子。
みんなと遊びたいトラちゃんと特定の子以外は排除したいHちゃん・・2人の関係が微妙になる日はそう遠くないかもしれない。

ちなみにトラちゃんが言うには、現時点での友達との親密度はこんな感じなのだそう。

●別クラスの園時代の親友=同じクラスの他園の子>別クラスの園時代の並友達
●別クラス・他園だが同じ学童の子>別クラス・園時代の並友達で非学童の子

園時代の絆よりもクラスの仲間意識のほうが強まっているようで、まぁ健全な発達かなという感じ。
学校でもプライベートでもA園の子とばかり遊ぶHちゃんとは違うのだ。(プライベートに関しては母親のせいだが)

そして親の私が言うのもナンだけど、トラちゃんはHちゃんよりよほど天真爛漫で気立てがいい。
1年生の時は、6年生女子のファンクラブがあったほどだ。
これはひとえに、意地悪や嫉妬とは無縁なひとりっ子のおかげだと思っている。

遅かれ早かれいずれ脱皮していくのは百も承知だけど、オクテなトラちゃんには、今はまだませたHちゃんの毒にあたらせたくないな、というのが本音です。




■出産後、頬にできた薄いシミを放置していたところ、最近それが盛り上がってきました。
慌てて皮膚科を受診したところ、老人性のイボの一種とのこと
しかし色が薄いのでレーザーには反応しづらく、液体窒素で焼いても今より目立たなくなる保証はないため、治療はおすすめしないと言われました。
そこで自力で治せるものがないかとたどり着いたのが、こちらのイポロン。
半信半疑でしたが、2週間くらいすると一皮はがれて盛り上がりが減り、色も薄くなりました!!
イボ予備軍?になるかもしれない薄いシミは他にもあるので、予防を兼ねしばらく使用を続けてみるつもりです。
使用前の写真を撮っておかなかったのが残念。

楽天スーパーセール、2日から開催中です。
【即納】ヨクイニン/ハマメリス配合美容液 Velk100イポロン(ヴェルク100イポロン) 30ml【あす楽対応】
【即納】ヨクイニン/ハマメリス配合美容液 Velk100イポロン(ヴェルク100イポロン) 30ml【あす楽対応】

fee_dragee at 01:29│Comments(8)小学校 | 女子の人間関係

この記事へのコメント

1. Posted by ルフナ   2017年09月04日 12:17
初めまして。2006年から貴ブログを拝見している、やはり晩婚晩産経験者のルフナです。(専門職・娘ひとりいます)

婚活(お見合い・Y パー○ナー、結婚相談所2か所)を経てエンジニア・B型の夫(同い年)と結婚、娘を授かり→保育園・小学校進学と進む間、ずっと色々なアドバイスをいただいてきたように思います。

トラちゃんは、かわいらしい溌剌としたお子さんのようですね。好奇心旺盛、ムードメーカーの印象も受けます。
うちの娘は今年1年生なのですが、なんだか6年生のお姉さんたちに可愛がってもらっているようです(トラちゃんもそうなのですね)。

ご近所問題、祖父母問題、諸々ありますが、これからもこちらのブログを拝見しつつ、ぼちぼちやっていこうと思います。
最後までお読みいただき、ありがとうございました♪
(今日はこのあと学校行事のため、泣く泣く有給とった次第です)
2. Posted by fee_dragee   2017年09月04日 22:05
ルフナさんようこそです
ブログ開設当時からずっとリアルタイムで読んでくださっているとは感激です
そして10年の歳月を経て?コメントデビューおめでとうございます
こんなブログですが、何かルフナさんのお役に立てたなら幸いです。

ルフナさんと私は共通点がとても多いんですね!婚活もそうですが、一人っ子の娘さんがいらっしゃる点や旦那様がB型という点まで
>今日はこのあと学校行事のため、泣く泣く有給とった次第です
そんな風に仰るイメージからすると、内面的にも私と似た方のような気がします。(気を悪くされたらごめんなさい)
私も夏休み明け早々の行事はうんざりです・・こちらは運動会も秋なので、それが終わるまでは一息つけません。

ルフナさんのお子さんも愛されキャラでいらっしゃるんですね
女の子はこの先、どんどん難しくなるんでしょうが、一人っ子のピュアな面は密かにアドバンテージではないかと思っています。

晩婚だとどうしても引け目感を払しょくできない子育てライフになりがちですが、実は晩婚で知らず得ているメリットも沢山あると思うんです。
これからもお互い晩婚者どうし、悩みながらも一歩ずつ進んでいきましょうね!

また記事へのご意見や近況などいつでもお待ちしております



3. Posted by ルフナ   2017年09月05日 23:08
feeさん、こんばんは。実は小心者のルフナです。
親が管理型でしたんで、反抗期もなく、おそい親離れは30代でした。
我が子こと、ちびうさ(笑)も2月末生まれ、トラちゃん同様、早生まれっこ。
どーしても、幼く小柄ですので、私は少しずつ「小知恵」を伝授しちゃってます(汗)。
クラス全員と仲良くなんて無理!自分に優しくしてくれる子とから遊んで見て、とか、仲良くしなくても嫌ったり喧嘩しないで挨拶だけも有り、とか。

身近に、YさんタイプやHさんタイプ、いますもの。更に強く若いばあいさん(孫の悪口を我々にいう)や、親に似て醒めた子(私立幼稚園→今の公立小に越境→地元の他学区の中学と転々とするらしい、しかも拠点は祖母宅、自宅との行き来は祖父担当と…)
何でもありはお互い様、こちらも高齢一人っ子と規格外ですし。職のある自分に誇りをもって、悪口嫌がらせはしませんが、一回りし下のママさん達を実は観察中です。

イメージダウンしちゃいましたか?でも年の功で得た俯瞰力を活用してます。
自衛のためなので、根っこはノンビリお人よしです。
長々と失礼しました…
運動会の日が心穏やかな、かつトラちゃん大活躍の日になるよう、お祈りしています。がんばってくださいまで(#^.^#)
4. Posted by ワサンボン   2017年09月07日 11:04
こんにちは。久しぶりのコメントです。
これまでもずっと読ませていただいていました。

うちの娘はトラちゃんより数カ月遅れで生まれたので
1年生になりました。
こちらを見せていただいていたころから、もうずいぶん年月がたちましたね。もう1年生かと書いていて、しみじみです。

トラちゃんのお友達関係のこと、うちも読んでいてなるほどです。うちは幼稚園時代は全く悩みがなかったのですが、小学校に入って洗礼を受けました。
まあ、記事にしたいほどの強烈な親子に出会い、1学期はほんとうに悩まされました。
我慢していましたが限界が来て、この年にしてそのママさんと言い合いをしてしまい、登校を別にすることにしました。
幼稚園で免疫がなかった分、本当に悩まされました。

トラちゃん、本当にのびのびと育っていらっしゃるようですね。6年生にファンクラブがあるなんてうらやましいです。
それから、いろんな子と遊べるっていうのもいいですね。

うちの子は残念ながらおとなしくて、人見知りで、人の輪に入っていけないところがあるのですが、一人っ子のピュアという点では納得で、親バカですが、本当に優しいところがあります。
「天真爛漫で気立てがいい」というのはうちも一緒です。
「意地悪を言わないね」とほかのママにも言われます。
この一人っ子のアドバンテージを生かして、この先の人間関係を乗り切っていってくれればいいなと願うばかりです。

少し年上のトラちゃんの成長、これからも楽しく読ませていただきますね。
5. Posted by fee_dragee   2017年09月10日 09:15
ルフナさんへ
私も御覧の通りの小心者です
感受精が強いと、おおらかでなんていられませんからね。

>年の功で得た俯瞰力
なるほどこれも確かに、若い人にはない武器かもしれませんね。
規格外のアウェイではありますが観察力が身を助けていることも多いんですよね。

ちびうさちゃんも2月生まれなんですね!
>自分に優しくしてくれる子とから遊んで見て
これは当たりだと思います。友達選びも伴侶選びも結局は人を見る目次第です。
まごころを持った人を見分ける力は、私もぜひトラちゃんに身につけて欲しいと思っています。

>運動会の日が心穏やかな、かつトラちゃん大活躍の日になるよう、お祈りしています。
ありがとうございます
残念ながら今年はトラちゃんはリレーの選手にはなれなかったようです。学力もそうですが、実力の差というものを少しずつ理解してきたようで、試練ですね。
運動会で、またいろんな人間模様を見せつけられるのかと思うとちょっとブルーですが、なるべく子供だけ見るようにします!!!


6. Posted by fee_dragee   2017年09月10日 09:42
ワサンボンさんお久しぶりです
ワサンボンさんはママさん達ともうまくやっていらっしゃるご様子で、羨ましく感じていたのですが、やはり洗礼を受けましたか!!
ワサンボンさんがママさんと言い合いとは、相当嫌な親子だったのだろうと推察します。ほんと親子の性根はそっくりですよね。
でも大丈夫ですよ、世間はちゃんと見てますから。時間はかかりますが、世間からはちゃんと人物どおりの扱いになっていくものです。子供もそのように育ちます。

>うちの子は残念ながらおとなしくて
おとなしいのは我が子のこととなるとちょっと心配ですよね。でもあえて他人の立場で言わせていただくと、ちっとも残念ではないですよとお伝えしたいです。集団の場ではどうしても目立つのが良しという風潮ですが、内に秘めた子のパワーはあなどれません。観察力があるから人見知りなんだと思います。(私がそうでした)おとなしいと損なことも多いですが、転ばぬ先の杖で、知らず観察力に助けられる場面は人生を通して多いものだと思います。きっと高学年くらいになると、真の親友ができるタイプだと思いますよ

>「天真爛漫で気立てがいい」というのはうちも一緒です。
やはり一人っ子はそうなんですね。私はきょうだいの真ん中でひねくれっ子だったので、トラちゃんとのあまりの違いに、やはり育ち方の違い(後天的なもの)ってあるなぁと感じます。
私は高齢で愛想のよいタイプでもないので、ママさん達の受けはけしてよくありませんが、私を無視するような気取りママさんでもトラちゃんのことはかわいがってくれているようです。
トラちゃんの性格のおかげで、怪しい高齢ママのイメージ挽回?で助けられていると思うので、トラちゃんに感謝です

夏休みが終わると、あっという間に2年生になったような記憶があります。お忙しいとは思いますが、またいつでも近況などお知らせくださいませ
7. Posted by ワサンボン   2017年09月10日 10:41
お返事ありがとうございます。
子供の親との関係は幼稚園時代がピークだと思い込んでいたのですが、小学校になってトラブルが起こるとは予想していませんでした。
思えば幼稚園時代は価値観の似たママさんが多かったし、縦割りで同級生が3年間同じメンバーだったのが恵まれていただけなんでしょうね。

小学校でいろんな園の子が集まるんですが、登校を一緒に始めたメンバーの中の一人が人に命令ばっかりする気の強い子で、その子の親が「自分の子の本性に気がつかず、よその子ばかり文句を言う」という典型的なパターンで、その子の行動がどんどんエスカレートしてひどくなり、目に余ったので、思い切って登校を別にしました。

ただ、救われたのは、feeさんも書かれていたように、その子は登校のメンバーの中だけのボスで、お母さんもそうであったし、登校メンバーのほかのママたちも同じように思っていたことがわかったことです。これがもっと広い意味でのボス親子なら大変だったんでしょうけど。

うちの子は、feeさんがおっしゃるとおり、すごい観察力のある子で、気が細やかでよく気の付くタイプです。
公園などで大勢の中に入っていけないところがあるのですが、↑のボスの子が意地悪を言ってるときでも同調せず、かばってあげるような芯が強いところもあるみたいで、ほかのママさんから聞いてびっくりしました。

トラちゃん、本当にfeeさんご夫妻がおおらかに育てられたんでしょうね。娘がすごく小さいころ愛想がいい時期があって、そのときに本当に楽だったので、うらやましいです。
これまでの記事を見ても、トラちゃんの性格で苦労されたようなこともなかったような気がするのですが、本当にお二人が愛情を持って育てられたんでしょうね。

長々と失礼しました。
8. Posted by fee_dragee   2017年09月13日 21:57
ワサンボンさんへ
ワサンボンサンの幼稚園時代は比較的平和だったんですね。
登下校については、毎日ずっとのことなので、我慢し続けるよりさっさと切るので正解だと思います。

私もそうでしたが、娘さんの繊細さは、長所でもあり時には生きづらさとなるかもしれません。そんな時はママがどーんと構えて支えてあげて欲しいと思います。

>トラちゃんの性格で苦労されたようなこともなかったような気がするのですが
おかげさまで、トラちゃんの性格のことでは今のところ大きな苦労はないんです。私の子だけにこの先どうなるかはわかりませんが・・
おおらかな部分は間違いなく夫似だと思います。
一つ悩みといえば、一人っ子で忍耐力がなく、待てない・我慢できないところですかね(犬でももっと待てますってかんじ


コメントする

名前
URL
 
  絵文字