晩婚・晩産

2017年11月27日

ママ友よりババ友?(晩婚あるある)

婚活時代より"人間関係が先細るばかり"と言い続けていた私が一転、"避けて通れぬ人間関係が増えた"と書くようになったのはここ1、2年でしょうか。
いやたしかに"気心の知れた戦友"的な人間関係は先細るばかりで間違いないのだが。
こんな私でもトラちゃんの成長と共に"顔見知り以上友人未満"な関係は増え続け、子供を育てるって地域社会と繋がることだったのね、と今さら気づきオロオロしているという・・

ところで子供を通じて出会った人が実は知り合いだった、とか知り合いの知り合いだった、というのはよくある話だと思います。
たとえば子の友達のパパが同級生だったとかママ友のきょうだいが同僚だったとか。
特にこういった田舎は誰かしらどこかで繋がっているので言動には要注意!!なのですがそれは置いといて。
私の場合、パパママよりも祖父母と知り合いだった、というパターンがとにかく多い

先の運動会では他部署の同僚男性とバッタリ会い、「お子さん何年生ですか?」と聞いたら「孫だよ孫!」と言われ。
トラちゃんの習い事では、かつて同じジムに通っていたちょい年上の女性と10年ぶりに再会。
「あら〜お孫さんの送迎ですか? しかもトラちゃんと同い年?!トホホ・・」という感じ。
あるいはトラちゃんの友達のママじゃなく、おばあちゃんのほうが部活の先輩だったり
とにかく、じじばば達との知り合い率が断然高い。
その原因はパパママよりもじじばば達のほうが歳が近いせいであり、これはもう高齢出産の仇(仇でもないが)と言うしかないでしょう。

もっとも、子供がらみの場に特に親しくもなかった同級生が続々現れたら、私みたいな者は心強いというより気疲れしてさぞしんどかったろう。
昔から私はスクールカースト低位層の影の薄い存在だったから。
下手すると「同級生ですよね?」なんてノコノコ出て行き、「あんた誰?」とバッサリやられるのがオチ。
それを考えると、ヤンママ達と無理に喋ってテンパるよりも、じじばば達と昔話に花を咲かせるほうが気楽で性に合ってるな、と思うのでした。


晩婚あるある、まだまだネタがあるのでシリーズ化?できそうです。

【中古】 43歳で母になる コミックエッセイ /山本恵(その他),すぎうらゆう(その他) 【中古】afb
【中古】 43歳で母になる コミックエッセイ /山本恵(その他),すぎうらゆう(その他) 【中古】afb

■メイキングトイ好きなトラちゃんは今回サンタさんにこれをお願いしている模様。
最近人気のUVレジン、そのうちおもちゃとして登場するのでは・・?と思っていたらやはり商品化されました。
はじめてのクレアジュエリーナ バンダイ女の子向け 太陽光に約90分当てることでキラキラのジュエリーが作れる ジュエリー作り遊び UVレジンキット ガールズホビー 6歳から ハンドメイド メイキングトイ アクセサリー作り
はじめてのクレアジュエリーナ バンダイ女の子向け 太陽光に約90分当てることでキラキラのジュエリーが作れる ジュエリー作り遊び UVレジンキット ガールズホビー 6歳から ハンドメイド メイキングトイ アクセサリー作り

fee_dragee at 22:35|PermalinkComments(0)

2017年10月02日

大台突入

授業参観と運動会が終わり、またひとつ歳を取りました。
誕生日は今や雀の涙と化した生理中に迎え、果たしてこれを閉経年齢1歳更新としていいものか・・??
特に気が若いつもりはないけれど、ほんの10年前は婚活中だったことを思うと何ともフクザツ。
そして同じ10年後は還暦かと思うと、晩婚の仇がじわじわと身に染み入ります。

さて夏休み明けイベント第一弾は授業参観。
こちらは夏休みの作品展も兼ねており、市展に出品される作品以外は保護者が持ち帰るというしくみ。
今回はちょっと頑張ったよねと思っていたトラちゃんの作品は、ズラリと並ぶ大作に埋もれれば平々凡々。
金銀はもちろん赤い札も貼られないのは上には上がいるからに他ならず、「入賞してる子って、幼稚園出身の子か親が教師の子ばっかだよね?」と囁き合うママ達の遠吠えについ頷く私。
しかし入賞しようものなら彼女らの口撃(?)で撃沈必至だったと思い直し、この作品展って運動会の時にフリー観覧とかじゃだめなんだろか?と本気で考えてしまうのでした。

そして昨年は勝手がわからず右往左往していた運動会。
今年こそは落ち着いて観ることができるだろうという予測は外れ、やっぱり心中おだやかではいられませんでした。

それでなくとも親子が集まる場では、わが子よりも外野ばかりが気になる私。
夫は撮影エリアに行きっぱなし、祖父母はトラちゃんの出番にチラリと顔を出すのみという状況下、親密なママ友も子守をする幼児もいない私は、そこかしこに群れをなすママ達の井戸端会議を延々眺める羽目に

その井戸端会議は要務連絡などではけしてなく、群れて安心感を得たいという自慰行為に過ぎないことはわかってる。
がそこはギャラリーの多い運動会。
いつにも増して声高らかにおしゃべりするそのさまは明らかに周囲の目を意識したものであり、言うなれば無言のマウンティング。
やっとプチ鬱から脱却できたのにこの光景でまたもや落ち込みそうになるも、群れないママも僅かながらにいたのが不幸中の幸いでした。

その中の一人は、園時代から密かに憧れている素敵ママさん。
と言っても彼女が群れないのは私みたいに人づき合いが苦手だからではなく、誰とも等しく距離を置く孤高の人だから。
下手にすり寄ってウザがられたくはないので、すれ違いざまに軽く挨拶するのみだったけど、彼女の凛とした姿には救われる思いでした。(この素敵ママさんについてはまたいつか記事にします)



ちなみに今回トラちゃんは色別リレーの選手には選ばれず、興味走1位、100m走3位の成績。
両親のDNAからすると快挙!と言いたいところですが、実はどちらもくじ運が良かっただけのこと。(今年も出走グループ決めはくじ引きだったらしい)
なのに本人は足が速くなったと思い込んでいるあたり、かわいいというかおめでたいというか
もっとも、色別リレーに我が子が出ないとどこか味気ない運動会なのも事実で、まぐれでもう一度くらい選手に選ばれないものかと思ってしまう母なのでした。



■かけっこが速くなる・姿勢が良くなる・O脚防止という魔法の足パッド。
とても気になります・・・
つけるだけで姿勢もよくなり、足も速くなる 魔法の育足パッド 大山式ジュニア for kids つけるだけで姿勢もよくなり、足も速くなる! 大山式 (主婦の友生活シリーズ) [ 大山良徳 ]
つけるだけで姿勢もよくなり、足も速くなる 魔法の育足パッド 大山式ジュニア for kids つけるだけで姿勢もよくなり、足も速くなる! 大山式 (主婦の友生活シリーズ) [ 大山良徳 ]

■更年期なんて本当に怖くなさそうな、いつも若々しい横森さんの近著。


fee_dragee at 22:34|PermalinkComments(0)

2016年04月07日

学童保育デビュー

保育園の卒園式が無事終了しました。
親にとってわが子の卒園式はどの卒業式よりも感動するという噂は本当で、トラちゃん
の園でも泣かせる卒園ソングはもちろん、ビデオレターや両親へ感謝の言葉などなど、
随所に涙腺の緩む演出が
卒園アルバムもいまどきは一人一人オリジナルのお手製で、園生活の写真だけでなく
先生方やお友達からのメッセージ、子供から両親へのメッセージなど盛りだくさん。
中でも担任の先生からはこんなメッセージをいただきました。
"思いやりがあり人の気持ちがわかるトラちゃんは、絵本の悲しい場面で涙ぐむ姿が
とても印象的でした。
知的好奇心旺盛なアイデアマンで、知らないことがあったら図鑑で調べたり、困った時
にはいい方法を率先して考えたり工夫したりと、いつも素敵な提案をしてくれました"
そういえば卒園式の最中、園児でただ一人涙を流していたトラちゃん。
リサーチ好きや工夫好きなあたりもまさに私のDNA。
先生の言葉は嬉しいけれど、遺伝すると言われるHSP(Highly sensitive person)
の兆しがトラちゃんに表れてきたかと思うと、少々複雑なのでした。

ところで卒園準備に忙しいさなか、年長児が小学校にお邪魔するという一日体験入学
がありました。
その体験入学では1・2年生のリーダーの元、年長児らが幾つかの班に分かれて給食
を食べたりゲームをしたりと楽しく交流をしたのだそう。
帰宅するなりトラちゃんは
「わたし、今日すっごいラッキーだったの。」
と言うので理由を聞くと
「だってAちゃんはBちゃんと同じ班で、CちゃんはD君と同じ班だったの。
でもわたしは違う園の子ばかりの班だったから、新しいお友達を1人多く作れたってこと
なんだよ!
あぁ〜○○保育園の△△君、めっちゃ面白かったー。
△△君と同じクラスになれたらいいのになぁ・・・。」
と目をキラキラ
その人懐っこさは一人っ子ゆえなのかそれとも0歳から保育園っ子だったせいなのか。
トラちゃんは場所見知りや人見知りがほとんど無く、スイミングのレッスン振替なんかも
へっちゃら。(一緒に通うS子ちゃんなどは、友達がいないとヤダという理由でレッスンの
振替は断固拒否なんだとか)
短期運動教室に参加した時も、小学生の男子グループがドッジボールをしているところ
へ「いーれーてー」と果敢に参戦。(実はおちょくられていたのだが本人は気づかず)
いつもそんな調子なので、下級生にまじって過ごさねばならない卒園式後の登園も特に
問題無かろうと思い31日まで休まず登園、翌4月1日からは学童保育へ行くことにした
のでした。

というのも我が家の場合、父は両家とも80歳を過ぎてアテにできず、義理母はフルタイム
パート、実母は内孫の子守で手一杯。
その毒母ぶりはいまだ衰えず、「トラちゃんは私が面倒を見る義理は無い」と言い、「稼ぐ
ことばかり精を出して、孫の一人も面倒を見ないなんて」とあからさまに義理母を批判。
(もちろん私の胸に納めてます)
それぞれに思うところはあるでしょうが、ともあれそんな事情で卒園後の預け先について
は選択の余地がありませんでした。
もちろん私も母親ゆえ、迷いが無かったわけではありません。
しかし考えようによっては、卒園後の年長クラスや入学式前の学童保育こそ我が家と
似た家庭環境の子供達が集うのであり、いわば似た者同士のゾーン。
何より入学式前の学童は、いち早く新しいお友達を作る絶好のチャンスではないか!!と
ポジティブ思考でいくことに。
ところが保育園からは「卒園式後はご家族でご協力の上、なるべく家庭保育をお願い
します。やむを得ず登園を希望される場合は云々・・」との案内。
"保育に欠けること"が入園条件だったはずなのに、こんな時だけ「なるべく家庭保育を」
だなんてと思うも、裏を返せばそれをサラリと言わせてしまうほど、預け先のアテが
ある家庭ばかりと読まれているということか。
卒園式の翌日には、それを証明するかのように登園する年長児童が数名に激減。
31日まで登園したのはトラちゃんを含め僅か3人でありました
もっともそんなことを気にするのは私だけで、トラちゃんは「いつもと違うお友達と遊べて
楽しい〜♪」と最後の園生活を満喫。
学童保育でも初日から学年の枠を超えた友達が出来たようで、ひと安心しています。

そしてその学童保育に関しては、ここ数ヶ月でさまざまな"壁"を見てきました。
別の市に住むワーママの友人は、校内併設の学童保育が平日は16時まで、長期休暇
に至っては12時までしか預かってくれないことを知り愕然。
相談できる人がいないため、「16時以降はいったい皆さんどうされているのでしょう」と
学校に尋ねたところ、先生いわく「お忙しいんですか?」とひと言
学校と学童保育は別物ゆえ聞く相手を間違えたと反省しつつも、同じ地域で同じく先生
と呼ばれる人であっても、保育士さんとはこうも認識が違うのかとため息が出たそう。
周辺には受け皿となる民間学童もないため、校内学童の後は塾通いをさせて一学期
を凌ぐつもりだけど、夏休みはさてどうしたものかと頭を抱えていました。

また、お隣の学校へ通う新2年生のママが直面したのはこんな壁でした。
いわく、
「1年生の時に学童で一緒だったお友達が今回待機になって、うちは当選だったの。
その子のママはたいそうご立腹で、あちこちに苦情を言いに行ってるらしいの。
うちも待機だったらそんなに怒らなかったのでは・・と思うとなんだかいたたまれないわ。
あちらとうちは家庭環境も似たり寄ったりだし・・・。」
とのこと。
かつて同じ学童で指導員をしていた知人にこれを話すと、
「それは指導員の意向が大いに関係してると思うよ。
新1年生は保育園と同じで家庭状況を点数化して選考するしかないけど、2年生以降は
子供やその親の態度も実は加味されるっていうもっぱらの噂・・・実際に面倒を見るのは
指導員だし、現場を一番よく知ってるからね。
特に男の子は学年が上がるほど落とされやすいみたい。
だって祖父母と同居や近居を落として、上にきょうだいがいる子を落としてそれでも定員
オーバーとなれば、どうしてもやんちゃな男子より手のかからない女子を多く取ろうって
なっちゃうわよ。
運営側だって一人でも多く預かってあげたい気持ちはあるからね。
男の子って1年生のうちはかわいいけど、2年生ぐらいから急に生意気な子が増えるの
よね。
で、大人しい男子がいじめの標的になるの。
それで辞めちゃう子も出てくるから、いじめっ子はますますのさばる。
叱っても言うことを聞かないし、そういう子の親に限ってクレーマーだし、荒れないように
するためには減点法も止むを得ずってとこかな・・・。
だいたい時給数百円ぽっちじゃ万年指導員不足にもなるわよ、保育士とおんなじで。」

確かに、当選したのは女の子で待機になったのは男の子という話だった。
また、手強い親子についてはかつてE子もよく言っていたっけ。
「公の場で言いたいことを言う親のほうが教育熱心なイメージがあるけど実は逆。
そういう場では控えめで、お役目の仕事のみ淡々とこなす親の子供のほうが色んな意味
でできた子が多かった」と。
その真偽のほどは置いといて、ただでさえ難しいママ友関係にこんなことで溝が出来て
しまうとは。
本来であれば協力しあうべき仲間同士なのに・・と胸を痛めたのも束の間。
それは他人事ではなく明日は我が身だったのでした。

昨今の世情を反映しわが学区の学童保育も年々入所が厳しくなっていると知り、覚悟をしていたところ我が家は無事当選。
トラちゃんのクラスでも落ちたという話を聞かないので新1年生は全員入れたのでは?と
思ったら。
子供が別の保育園に通っている近所のママは、我が家が当選と聞くや「えぇ〜!?なんで
ウチだけ待機なんだろ。いったいfeeさんちと何が違うというの・・」と不満を隠せない
様子。
急に立場を悪くした私は、「ほんと、いったいどんな選考基準なんでしょうね・・困ります
よね。」とひたすら寄り添うしかなく。
しかしよく考えてみると、彼女には5年生になるお姉ちゃんがいる上、実家の隣に家が
ある。
ご両親も我が家よりひと回り若そうだし、そりゃぁ人数によっては待機もあるでしょう。
・・と他人から見れば違いはアリアリでも、いざ当事者となったとたん「どうしてウチだけ
がこんな目に」となってしまうのが女のサガ。
女は差別されることにとても敏感なのであり、こと子供のこととなると冷静でいられなく
なるいうことを目の当たりにした出来事でした。

そのほかにも、祖父母がまだ現役で働いているのに同居しているせいで待機になった
(と思われる)新2年生。
両親とも帰宅が遅く、祖父がいつも隣の市から迎えに来ていたせいで、アテが無いわけ
ではないと判断され待機となった(と思われる)新3年生。
かと思えば「普段は自力で子供を見るつもりだけど、都合が悪い時のために申請したら
当選しちゃった。」と引け目なくカミングアウトする人。
そんな状況を知るにつれ「何か変じゃね?」と言いたくなるものの、言ってしまえば詳しい
事情を知りもせず見える部分の差ばかりを不満がる人々と同じになってしまうので、ここ
に記すに留めることに。
いっそ選考基準を明確にすればいいのでは?と思うも、先の知人によるとその年によって
申込者数の分母が違うので、選考基準も毎年流動的とのことでした。

いっぽう選考基準を明確にしている所もあるにはあるようで。
学童保育激戦区で知られる新興住宅地に住む同僚に話を聞くと
「うちは1、2年生は全員入れるというルールなの。
どんなに上手に選考したって、待機になる人がいる以上必ず不満は出るから、学年と
いうわかりやすい基準で切ってるみたい。
でもね、ここまでの道のりは大変だったらしいよ。
以前2年生で大量の待機者が出て大騒ぎになって、ようやく定員が少し増えたの。
しょせん行政ってそんな感じだから、feeさんのところも騒ぎになって少し改善された頃
にはもうトラちゃんは卒業してるわね。」
とのこと。
なるほど、誰もが納得できる(諦めのつく)学年というくくりで選別することで、クレームを
防止するという苦肉の策か。
たとえそれが、実は親が働いていないのに学童に来る2年生や夜遅くまで一人留守番
を強いられる3年生を生むことになったとしても・・・。
折しも国会は「保育園落ちた、日本○ね」のブログで大揺れだった時期。
これについては賛否両論が飛び交い、「保育園に全入可能な田舎に住めばいいだけの
こと」と意外に冷静な意見が多かったのが印象的でした。
実際わが県も地方創生とか言って移住キャンペーンを必死に繰り広げているけど、いざ
田舎に家族で移住しました、家も就職もお世話してもらいました、保育園も難なく入ること
ができました、でも学童に入れませんじゃなんだかなぁ・・と思ってしまう私なのでした。

そんなわけで色々な情報が錯綜する中、親としては複雑な胸中の学童デビューでした。
ところがいざ通い始めてみると、当落の悲喜こもごもを見聞きしてきただけに、「学童の
おかげで安心して働くことが出来る」というありがたみを感じる今日このごろ。
学童に関してはネガティブな情報を吹聴する人もいて不安は尽きませんが、ここでお世話
になるしかない私はなるべく良い面だけにフォーカスし、ワーママ街道を邁進したいと思い
ます。





■子供を一人で留守番させられないこのご時世、そもそも全員入れないのがおかしい、
親の労働形態によって放課後の子供の居場所が違うのはおかしいという考えに基づき
希望者「全入」の学童が江戸川区で実現。
こんな学童が全国に広がると良いのですが。
脱常識!江戸川区のすごい「学童保育」





fee_dragee at 00:12|PermalinkComments(8)

2016年02月11日

年賀状考

かつて年賀状シーズンがやってくるたび「子供の写真付き年賀状ってどうよ!?」と首
をひねっていた私ですが(過去記事はこちら)、最近は写真有りと無しの2パターンを
使い分けるのが我が家の定番になりつつあります。
また写真は恥を忍んであえて家族写真を使い(家族写真でも自慢と捉えられがちな
海外旅行等の写真は避けるのが賢明とのこと・・我が家とは無縁ですが)、すべて
の年賀状にひと言メッセージを添えるなどして、受け取る側へ配慮をしているつもり
です。(子供のピン写かつ手書きメッセージ無しが最もNGなんだそう)
がしかし。
実はもう一つ気になっているのがそのメッセージについて。

私宛の年賀状を例に挙げると、"子育て頑張ってね(頑張ってる?)"という当たり障り
のないメッセージが多い中、
"いよいよ入学だね、小学校は大変だよ〜"
とか
"育児は育自。修行と思って頑張れ!"
とか。
激励以外に他意は無いのでしょうが、相手によっては「説教? それとも脅し!?」と感じ
ないでもない。

"私の子育ては失敗だらけです。
やり直せるものならやり直したい!
feeちゃんは後悔しないよう頑張って"
というこちらの旧友は、毎年こんな感じの恨み節プラス説教スタイル。
本人は無意識でしょうが。

極めつけはこんなのも。
"今年からは色んな人間関係に出会えてドキドキですね"
・・・これってトラちゃんのこと? それとも私!?
ボスママと噂に高い彼女に言われたら、ほとんど脅迫です。

いや手書き文字のない年賀状も多い昨今、私ごときにわざわざ書いていただける
のは、ほんとありがたいんです。
そもそも私は諸先輩方のアドバイスにケチをつけられる立場ではないし、私だって
10歳も年下の後輩が出産したら、先輩風の一つも吹かせたろう。
それは出遅れた者が甘んじて受け入れねばならない代償の一つに過ぎないのだ。
たとえそこに"私が上よ"というメタメッセージが漂っていたとしても・・・。

しかしよく考えてみると、今に始まったことではないのです。
思い起こせば独身時代もそうでした。
"今年こそ素敵な出会いがあるといいね"
"吉報を心待ちにしてます"
といったジャブ系から
"結婚まだ?"
といったストレート系まで。
時には
"子供はかわいいよ、あなたも早く云々・・・"
てのもあった。

25歳を過ぎたら売れ残りという時代だったので、軽く10年は続いたでしょうか。
いつまでも結婚しないヤツについ言いたくなる気持ちはよーくわかる。
昔はそんな周囲のプレッシャーがうまい具合に機能していたのも事実。
言われるうちが花、なのでしょう。
ともあれ、今ならタブーとも思えるメッセージは珍しくありませんでした。

これについて友人E子は
「わかるわかる!
それってつまり、女子のマウンティングなんだよね。
自分の下に引きずりおろして、相対的に自分を高めたいというか称えたいというか。
でも"まだ独身です"とか"育児は修行です"みたいな自虐系ネタは、自分が言う分に
はいいけど、他人が言っちゃいけないよね。
特に文字は残るから要注意。
ウチは今年こんなのがあったよ。
"不肖の息子、留学中で家計は火の車です"って・・・自虐風自慢ってやつ?
こういうのはもう、反面教師にするしかないよね。」
と私とほぼ同様の見解。
そういえば昔、お稽古ごとの師匠がよく言ってたっけ。
"己(おのれ)自慢は一の阿呆、わが子自慢は二の阿呆"と。
そんなことをふと思い出した私は、次に年賀状を書く時は「上目線厳禁・自慢厳禁、
書くなら気遣いを!」とKYな夫に釘を刺さねば、と思うのでした。

もっともこれは年賀状ならではの現象でしょう。
なぜなら違和感を覚える年賀状の送り主はきまって、年賀状のみのつきあいとなった
人ばかりだから。
・・・年に一度の年賀状という些細な情報交換では書くことが限られるのも無理はなく。
疎遠であるがゆえに共感しづらいのもこれまた無理は無い。
そして、これがもし頻繁に交流のある友人や自己開示しまくりの自分のブログ上なら、
同じことを書かれても多分気にならない。
仮にE子が、"今年からは色んな人間関係に出会えてドキドキですね"と書いてきたと
しても、「そうそう、そうなのよ〜」とむしろ嬉しく思うはず。(もちろん彼女はそんなこと
は書きませんが)
つまり、違和感の原因は心の距離だったのです。
そういう意味では子供の写真付き年賀状と同様に、送る側の問題というより受け取る
側の気持ちの問題とも言えるでしょう。
"「何を言うか」ではなく「誰が言うか」が重要なのよ"
とはかつて婚活アドバイザーが私に語った名言ですが、交友関係においてもまさに
その通りなのでした。

この歳になると人間関係は先細るばかりで、稀に新しい友人ができても携帯やメール
アドレスの交換はしても住所の交換はしない時代。
リアルタイムで親しい人に年賀状を送らないのは妙な感じもするけど、考えようによって
はいつでもデジタルでつながれる人に年賀状は不要、逆に会えない人やアナログ時代
の知人とはアナログな年賀状でつながっているのが理に叶っているようにも思えます。
私の両親の世代ともなると"年賀状は今年限りにします"と書いてくる人もチラホラある
ようですが、私はまだ年賀状のみのつきあいを断つほどの勇気もなく、せめて我が家
の年賀状は無害でありたいものだと、今年の年賀状を整理しながら思う私なのでした。



さてトラちゃんの保育園生活もあとわずかとなりました。
学童用品もいまだ不揃いの中、制服の予約は済ませたものの手元に到着後は自力
でのお直し作業が待っており、卒園式・入学式の服の準備、内祝の手配、学童保育
の説明会(当選した場合)、新しいピアノ教室探しetc・・と考えただけでも脈が上がり
ます
そんな中、寝耳に水の噂が飛びこんできました。
それは・・・

どうやらまたしても私に異動命令が出るらしい、ということ

定期異動のローテーションの中に私の名前があるという噂を聞いた時は、心臓が
止まるかと思いました。
今の職場に来てまだ日も浅いのに。
入社以来30年も同じ職場に居座ってる人も大勢いるのに・・・。

人生は、なぜ私が穏やかに生きるのを見逃してくれないんだろうか。
私の会社人生に安住の地などないのか。
それってやっぱり、「私」だから・・・!?

噂とはいえ周囲の空気を読む限りほぼ決定と見ている私は、あの懐かしい息苦しさ
を久しぶりに味わっています。
「修羅場のような職場をサバイブしてきたのだからどこへ行っても大丈夫!」と自分を
奮い立たせたいところですが、"石の上にも3年"との思いで今の職場に根を張ろうと
努力していただけに、なかなか元気が出ません。
せめてもう一年待って欲しかった・・・。

記事の更新が滞ったら、渦中の真っただ中とお察しください。
(ネガティブ満載になっていまいスミマセン





卒園式や入学式でのファッションのポイントは親子ともども"悪目立ちしない"
のが肝心とのこと。
それが高齢母ならなおさらです。
若作りしたいのは山々ですが、式服は無難に黒か紺にする予定。
こちらはスカート2枚つきです。
入学式・入園式・卒業式・卒園式に最適!【7〜15号】【送料無料】綿混カラミ細ボーダーノーカラー3点セットスーツ(ジャケット&2スカート)[st]七五三・結婚式【母ママレディーススーツ】■メール便不可■
入学式・入園式・卒業式・卒園式に最適!【7〜15号】【送料無料】綿混カラミ細ボーダーノーカラー3点セットスーツ(ジャケット&2スカート)[st]七五三・結婚式【母ママレディーススーツ】■メール便不可■

fee_dragee at 00:03|PermalinkComments(6)

2015年07月15日

イマドキのアラフォー女子婚活事情(どうしても結婚したい貴女へ)

久しぶりに婚活ネタです。
「お見合い道〜結婚までの遠い道のり」のタイトルで当ブログを始めたのが約9年前。
当時はまだ婚活という言葉が無く、お見合い市場は私のようなアラフォー女子でさえ
売り手市場だったような気がします(中身はともかくとして)。
「お見合いは女さえOKとなら即まとまる」というのが、近所のお見合いおばさんの口癖
でした。
また、当時の婚活パーティー(出会いパーティーとか呼ばれてたかな?)はどこも女性の
頭数を揃えるのに苦心しており、週の半ばともなると「週末のパーティーに無料で参加
しませんか」とお誘いがあったものです。
もっとも私に声がかかるような年代のパーティーは、過去記事のとおり本当に悲惨。
半分ボランティアのつもりで参加するも、収穫は失望と疲労のみ・・というのがお決まり
のパターンでしたが(近ごろはそういうのを婚活疲労なんて呼ぶそうです)
ともあれ、男女比率だけ見れば女性優位の時代でした。
ところが。
先行き不安な世の中になると女性は結婚したくなり、男性は結婚を諦めるかしたくなく
なるのが世の常だそうで、かねてからの雇用不安が続く中あの大震災が引き金となり、
状況は一変。
震災後はそれまで結婚を意識していなかったような層の女子が婚活市場に参入、今や
婚活市場の男女比率は4:6とも3:7とも。
名付けて女子の「婚活氷河期」だそうです
となると、元より「非モテ男子の集団から許容範囲内の男を探す」という極めて困難な
女子の婚活は更に過酷なものに。
しかも女子の比率は年齢が上がれば上がるほど、まじめな出会い系であるほど高まる
そうで、ただでさえ形勢不利なアラフォー女子の苦悩は察して余りあります。
いまだに婚活情報が気になる私は、婚活中の現アラフォー女子が「婚活ハズレ世代」
などと揶揄されるのを見聞きするたびわがことのように胸が痛むのでした。

さて、この記事を読む婚活中のアラフォー女子はおそらく私に似て点火スイッチONが
遅いタイプではないかと想像します。
婚活は早い者勝ちの椅子取りゲームゆえ、スタートが遅いと明らかに不利。
これはもう取り返しがつきません。
とある男性ブロガーによると「アラフォー女子はプロフィールに"実際より若く見られます"
と書く人が多いが、"若く見える人"より"若い人"のほうが断然いいに決まってる」との
こと。
全くごもっともです。
そういう話って、一般論としては理解してても若い(と思っている)時、つまり自己評価
が高いうちはなかなかわが身に置換えて考えられないんですよね・・・
"うかうか三十、きょろきょろ四十"とはよく言ったものです。
しかし私は同じ茨の道を歩んだ者として、(男たちと違い)常識的で社会性のあるごく
フツーに小ぎれいなアラフォー女子達が、不覚にも結婚しない人生となってしまうのを
見過ごすわけにはいきません。
そこで私は、アラフォー女子には一つだけ武器があるということをお伝えしたい。
それは意外にも「時間が無いこと」です。
何ごとも制約があるほうがパフォーマンスが高いのは
世の常識。
死守すべき目標や期限があるのと無いのとでは大違いです。
アラフォー女子が結婚を急ぐ理由はズバリ出産のタイムリミットだと思いますが、その
リミットへの焦りは何が何でもというモチベーションになり得るのです。
私は、もう後が無いという崖っぷちまで追い詰められたおかげで夫と結婚することが
できたと思っています。
でも婚活を始めた直後だったら、条件の悪すぎる夫と面会することはなかったでしょう。
更に遡ると、私は20代後半にも親の勧めでお見合いをしていましたが、結婚への焦り
が無かったので、可もなく不可も無くという相手と結婚をする気になど到底なれません
でした。
当時のお見合い相手は夫よりよほどハイスペックな男達ばかりだったのに・・・。
若い時って、この人しかない!と思うような大恋愛をするか、よほどの目標(30歳までに
絶対出産する!とか)でも無い限り、なかなか本気モードにはなれないものなんですよね・・・
今の結婚生活を否定するわけではないけれど「あの時に点火スイッチが入っていたら
同級生らと一緒に子育てができて、晩産の悩みとは無縁だったなぁ。もしかすると子供
も3人くらいいて夢の専業主婦だったかも!?」なんて考えなくもありません。

30歳や35歳を若いと思うかどうかは人それぞれですが、一般的な出産のタイムリミット
から逆算すると、アラサー女子は多少焦りはしてもまだまだ妥協なんてできないお年頃。
くたびれ始めた40代のオジサンや年収の低い男子には見向きもしないでしょう。
そこで何が何でも結婚したいアラフォー女子は、アラサー女子らが食いつかないような
ゾーンにあえてターゲットを絞るのです。
私の経験上、低スペックな男はそれなりのいい加減な生き方をしてきた人が多いのは
事実ですが、よく探せば真面目で誠実な男もいます。
特に最近のアラフォー男子は就職氷河期真っ只中の世代である上、小泉改革時代に
リストラにあったりと不遇である場合が多く、すべてが"変な人"ばかりではありません。
収入低めで45歳オーバーとなるとプロフィールで断られるのが当たり前、稀に申込みが
あったとしてもシングルマザーか子供を望めない年齢の女性ばかり・・と嘆く男子も多い
ようです。
そんな男子にとって、アラフォー女子は天から舞い降りた女神さまのように映るはず
アラフォー女子と同様にチャンスの少ない彼らはとても真剣なので、結婚するにあたり
多少の課題があっても歩み寄ってくれるでしょう。
だからこの際、低スペックな部分には目を瞑り、条件は"人間性"だけに絞りましょう。
どんなにハイスペック男だろうと、しょせん女は居心地の悪い男とは結婚しない生き物
なんですから。(実体験)

案ずることはありません。
"一人口は食べられなくても二人口なら食べられる"ものです。(まさに我が家のこと)
結婚して養ってもらおうなんて考えず、一生仕事を続ける覚悟でいれば何とかなります。
独身で生きていくことになれば、どのみち仕事を続けるしかないんですから。
たとえ自分より低収入でもルックスがイマイチでも、毎日まじめに仕事へ行く実直な男を
探しましょう。
そしてこれまでの人生を挽回すべく、一日も早く行動すること。
タイムリミットに間に合うよう、一人でも多くの人と会うこと。
「好みのタイプ」ではなく「結婚を熱望している男」の中から選ぶこと。(私もそうでした)
・・かつて母に「子供が生まれたら夫のことなどどうでもよくなるんだから、夫は真面目
な人でありさえすればいい」と言われては「娘の人生を尊重していない」と憤慨した
ものですが、実際に子供を産んでみると本当にその通りだと思います。
結婚してみて問題が起きたら、その時悩めばいい。
どうしてもダメなら、一人産んで戻ってくればいい。(これも母談)
ダメで元々、ぐらいの勢いで行きましょう〜

ちなみに、気軽にネット上のボタン一つで交際の申込みやお断りができる大手の結婚
相談所は、私は相変わらずおすすめしません。
ボタン一つでということはつまり、社会性に欠けるような"ちょっと変な人"でも会費さえ
払えば参加できる仕組みなわけで、結局は女性側の選択肢を狭めています。
そしてそういった大手は会員としてずっと居座る"ちょっと変な人"こそ会費を払い続けて
くれる上客であり、成婚退会はありがたくないのです。
未来の伴侶は、釣書を書いて自ら足を運んで持ってくるという小さな努力が出来る男の
中から。
そして結婚相談所は成婚報酬で運営が成り立っているところから選ぶべし、というのが
私の変わらぬ持論です。


ところで先日、2015年の少子化白書に関するニュースがありました。
恋人いない20〜30代「出会いの場がない」「恋愛が面倒」 内閣府「少子化白書」

これによると、恋人のいない20〜30代未婚男女で、「恋人が欲しい」と思っている人が
約6割、「欲しくない」が約4割。
適当な相手に廻り会わなかった場合「無理に結婚することはしない」が4割、「いろいろ
な方法を使って結婚相手を探す」はわずか3割という結果が出たそうです。
少子化白書というくらいなので、これを発信する側の人々はこの結果がいかに危機的
状況であるかを訴えたいのでしょう。
しかし私は、その結果に表れているとおり刹那的な今どきの若者達は、危機感を持つ
どころかむしろ「自分だけじゃないんだ〜」と安心してしまうのではないかと心配です。
もちろん若い時間はとても貴重だし、結婚だけが人生ではありません。
ただ私は、私のように将来を真剣に考えないままに過ごし、やがて後悔をして欲しくない
のです。
こうした統計結果はあくまで傾向に過ぎず、自分の将来設計の参考にはなりません。
いや、してはいけません。
なぜなら世の中の仕組みは、当たり前ですが”多数派優位社会”だから。
事実、いくら晩婚化といえども私がリアル社会で「高齢ママだらけで心強い♪」と感じた
ことなどないし、いくら非婚化といえども最後まで未婚を貫く人は(特に女子は)少数派。
世間の風潮に流されて安心してはいけないのです。

それと同様に、私は最近、自分と似た境遇の人から得る情報は共感はできても人生の
予習にはならないということに気付きました。
自分の将来を想像するには人生の少し先を行く人を見ることが肝心なのです。
つまり、
結婚後も働きたいと考えている女子学生はワーキングマザーを。
なかなか出会いのチャンスが無いと感じる人は婚活中の人を。
婚活中の人は、婚活を経て結婚した人や婚活をリタイアした人を。
妥協してまで結婚はしないという人や結婚しないつもりの女性は、自分と似たキャリア
の少し年上のシングル女性を。
私なんかは晩産ママ達と同病相哀れんでいるばかりじゃダメで、思春期の子を持つ人
の悩みをもっと聞いたり、親の介護をしながら働く人のブログを読んだりして、これ以上
"転ばぬ先の杖"とせねばなりません。
私が20代の頃は晩婚を後悔する人の生の声なんて探しようもなかったけど、今はネット
でいくらでも探し出せるいい時代です。
特にアラフォー独身女性は今がラストチャンス。
今の選択次第でその後の40年の人生が大きく変わります。
人生は長期戦ゆえ、少しだけ予習をして後悔の少ない人生にしたいものです。



久々の婚活ネタは言いたいことが盛りだくさんでくどくどと書き連ねてしまいました
かつて親が持ってくる縁談もお見合いおばさんも大嫌いだった私は、友人のお母さんが
「退職後は仲人さんになりたいわ〜」なんて言っているのを聞いて「なんであんな嫌な
仕事を!?」と不可解だったものです。
しかし今ならその気持ちがよーくわかります。
今回の記事を書きながら、将来は"婚活疲労外来へようこそ"なんてタイトルでお悩み
相談ブログを立ち上げようかしら?などと思い浮かぶあたり、おせっかいを焼きたくなる
お年頃なのかもしれません。





男性(おじさん?)向け婚活サイトですが、読み応えのある記事が満載です。
婚活をすることによって、40代の結婚の可能性が5〜10倍に!なんて嬉しい情報も。
40代男性の婚活・結婚・出会いを成功に導くコンサルティングサービス ネオクラシコ


リンクさせていただいている結婚相談所リアルラブ主催の湯田さんの本。
「結婚に希望が持てない人が結婚したくなる本が書きたい!」の一念で書かれたそう
です。
私が気になる母娘関係にメスを入れているところも興味深い一冊です。


最近の愛読雑誌。
ナチュラルライフが好きな人のおうち雑誌という感じ。
最新号表紙はベニシアさんです。



fee_dragee at 23:12|PermalinkComments(14)

2015年06月20日

ワーキングマザーのための保育園選び

先日、トラちゃんが保育園から一通の手紙を預かってきました。
「おたよりをもらったのはトラちゃんだけだったの〜」と渡されたそれは"勤務時間証明書"
(延長保育の審査に必要)の提出依頼。
ということは今年のクラスで延長申請をしたのがトラちゃんだけ
・・そういえば近頃は就業後にダッシュでお迎えしても、残っているのはほんの数人。
少し遅くなるとトラちゃん以外はヨチヨチ歩きの子が1、2名。
残業でもっと遅かった頃は"知らぬが仏"だったけど、早く迎えに行けるようになってその
実態を知り、今さらながら「もしかして我が家はお荷物!?」と思ってしまうのです。
しかし思い出してみると以前はそうではなかったはず。
たしかトラちゃんが1〜2歳の頃は延長契約をする人が多く(つまりフルタイムママという
こと)、実際に遅くまで残っているお友達が多く心強かったもの。
待機児童がいない地域とはいえ、パートタイマーで未満児だと入園基準が厳しいと聞くので、
フルタイム率が高くて当然と言えば当前かもしれませんが。
ではなぜフルタイムママが消えてしまったかというと・・・

・フルタイム勤務だが二人目以降の育休、または時短中。
・上の子供の小学校入学や二人目以降出産を機にフルタイム→パートタイムにチェンジ。
あるいは退職→幼稚園に転園。
・当初は職場が近い等の理由で保育園周辺のアパートに住みこの園を利用していたが、
郊外に家を建て(または実家に転居し)転園。
・・・街なかの保育園のため園近くに家を建てようにも土地がなく、小学校入学や二人目
出産を機に実家に入る人も少なくない。
・夫または自身の転勤により転園。
・上記の理由でフルタイムママが自然減の一方、3〜4歳児からパートタイムママの子
らが入園。

といったところかと。
数字上は共働き率が高く就業率のM字カーブが緩やかな地域といえども、やはり多くの
女性がライフイベントと共に生き方を変えているんですね・・・。(かく言う私もこのままで
はイカン!と異動願いを出したクチですが。)
どうりで顔なじみが減る一方なわけです。
とはいえ新興住宅地周辺の保育園ではおそらく逆の現象も起きていて、延長がクラス
に1人なんてことはないはず。
小学校になればもっと多様化するのでは?と思うも、"小1の壁"で仕事をリタイアする人
や幼稚園ママが加わることを考えると、やっぱりフルタイムママは少数派なのかもしれ
ません
何より、ただでさえ保護者同士の接点に欠けるフルタイムママが高齢となれば、もうそれ
だけで孤立要素満載
やっぱり高齢母の不安は尽きないのでした。

そんなわけで今回はワーママの保育園選びについて、事前にはなかなか想像しづらい
であろうチェックポイントを自身が得た教訓を元におさらいします。
フルタイムでも認可保育園は狭き門、選ぶ余地などないという地域もあるかと思います
が、私の地域と似た環境下にあるワーママ予備軍の方の参考になれば幸いです。

〇超箸箋抛出勤に対応できる保育サービスがあるか、またその利用状況は?
表向きは"土日祭日保育有り、延長は○時まで可"とうたっていても、実際にはサービス
が機能していない、あるいは利用しづらいといった保育園は多いもの。
トラちゃんの保育園は土曜保育OK、延長保育は最長8時までとなっていますが、土曜日
に登園するのは各クラス1人か2人、6時以降の延長保育(有料)を利用するのも数名で
ラスト8時まで残る子は年間を通じてほとんどいないようです。
そういった園でいざサービスを利用しようとすると「利用されているお友達が少ないので
かわいそうですよ」とか「保育士にも家庭がありますので・・」など、遠回しに牽制(お断り)
されるのはよくある話。
トラちゃんが0歳の時に通っていた保育園でも、延長保育を申請した際に「0歳なのに
時短もせず、残業もするつもりですか!?」と驚かれました。
更に実際に延長となる日は毎回5時までに園に電話をするというルールもあり、延長を
して欲しくないという無言の重圧をひしひしと感じたものです。
当時は私も新米保育園ママだったため随分戸惑いましたが、どこの園もおおむねこんな
スタンスと思われます。
でないと残業や休日出勤と称し、遊び歩くような親が増殖しますから・・(でも保育士は
プロなのでピンと来るそう。)
もちろん「子供がかわいそう」という保育園側の気持ちはよーくわかります。
たしかに、入園後にその実態を知りかわいそうな目に遭うのは子供と自分なのです。
これから保活をする方には「こんなはずじゃなかった」とならないよう、文字情報だけに
頼らず、実際に保育園を見学したりサービスの利用状況を市役所に聞くなど、自らの足
で行動し確認することをおすすめします。(婚活と似てますね)
いっぽうパートで少しだけ働く予定の人は、サービスの利用があまり活発でない保育園
を選ぶほうが自分と似たライフスタイルのママが多く、マイノリティーを感じずに済むかも
しれません。(多少でも働けば保育園に入れるといった緩い地域の場合、ですが。)

またどんなにサービスの充実した保育園に入れたとしても「こっちはお金を払っているん
だから」といった消費者的な権利意識は捨てたほうが良いでしょう。
親子はどうしてもセットで見られてしまうのであり、子供はいわば"人質"のようなもの。
保育士も人間ゆえ、親が謙虚でおれば子も悪いようにはされません。
常日頃から園に対する感謝の気持ちをこまめに表現していくのが円満の秘訣です。

∧欅蕷爐学童保育のある小学校に近いか?
以前の記事でも触れましたが、幼い子供は順応性があるので小学校に園時代の友達
がいないことをあまり心配する必要はありません。
こんな私でも幼稚園〜低学年の間に転校(園)を3度経験しましたが大丈夫でした。
しかしお世辞にも社交的と言えぬ私の母は、見知らぬ土地での子供絡みの人づきあい
をほとんどしませんでした。
つまり心配すべきは子供よりも、子育てに伴う親同士の付き合いに直面する親自分のほう
なのです。
先輩ママいわく「懇談会や授業参観で顔見知りを見つけると心強いもの。たとえそれが
保育園で挨拶しかしなかった人でもね。」だそうで、どうしても始めのうちは出身園単位
でママが固まりがち。
そして自分のポジションが定まればあえて新規開拓はしないものです。(今どきの女子
中高生グループと同じ)
フルタイムで働き続ける場合、小学校内かその近くに学童保育(放課後児童クラブ)が
あることが必須条件ですが、学校行事でいわゆる"ポツンママ"となるリスクを避ける
には、その小学校近くの保育園に最後の一年だけでも通い、顔見知りを作っておくのが
ポイントです。
また保育園と同様に、学童保育は一応あるが実際の利用者はクラスに2〜3人なんて
所や、逆に抽選や審査が厳しく希望しても入れない、なんて所も珍しくありませんので、
その辺の情報もリサーチしておくと良いでしょう。

ところで、ワーママは夫や祖父母、ファミサポなどあらゆる手段を使って乗り切らねば
ならない場合が多々あります。
しかし保育園への送迎や保護者参加型行事を全て他人まかせにしてしまうのは危険。
園生活が見えなくなってしまうのはもちろん、お友達やママ達の顔も認識せぬまま卒園
となれば、たとえ最寄の小学校へ上がったとしてもポツンママ化必至です。
また、多くのママが二人目以降の育休or時短中に4時の"早お迎え"でママ友づくりが
できるのに対し、二人目を産まない高齢母にはそれができません。(ある意味気楽)
これについては諦めるしかありませんが、自分と子供のためにも役員に立候補するなど
して顔を覚えてもらうのが良さそうです。
ポツンママなんて平気という方でも、実害として情報が入らない等のリスクがあることも
念頭に置いた上で、どうぞ悔いのない判断を。

J欷郤垰臆歎森垰が多いか少ないか?またその日程は?
トラちゃんの保育園は保護者参加型行事が盛んで、しかもその多くが平日に行われます。
これまでわが家は夫婦交替で何とかしのいで来ましたが、子供が2人、3人といる家庭
では似たような時期に頻繁に仕事を休むことになり、さぞ大変だろうと感じます。
それでもトラちゃんが入園した頃は「仕事ばかりしないで、たまにはわが子の様子を見に
きなさいよ」的な雰囲気だったのが、最近は「皆さんお仕事が大変でしょうから・・」とやや
ワーママ寄りになり、行事も縮小傾向にあるようです。
特に仕事を丸一日休まねばならない上、何かと気疲れする親子遠足(親子遠足、憂鬱
で検索するとわんさか出ます!)が廃止されたのは幸いでした。
これも時代の変化でしょうか。
私は親が動員される行事は少ないに限るというタイプなので、これには大歓迎!
逆に子供の成長をしっかり見届けたいという人は、参加行事が盛りだくさんの園を選ぶ
のが良いでしょう。
またこちらの地域では、保護者参加型行事が公立の園は平日に、私立の園は土曜日に
行われる場合が多いようです。
行事は平日に済ませ週末はなるべくフリーにしたいのか?(仕事が犠牲になります)それ
とも行事は週末でいいから仕事を優先したいのか?(習い事や家族の時間が犠牲になり
ます)・・・年に数回とはいえ何年も繰り返すことなので、行事予定が自分の生活スタイル
に合うかどうかは意外なチェックポイントです。
もっとも小学校に上がれば、行事の大半が平日となるようですが・・・

ざ軌蕕卜呂鯑れているか?
国が5歳児教育の義務教育化を検討しているためか、最近は保育園であっても幼稚園
と同様の教育を受けられる所が増えているようです。
トラちゃんの園でも、「幼稚園に負けていられない」といった園長先生の意気込みを折に
触れ感じます。
いっぽう都市部では単なる"託児所"からさまざまな早期教育が受けられるお受験予備
校のような園までピンキリと聞きます。
こちらの地域では大半の子供が公立小学校へ上がるため、特色のある私立保育(幼稚)
園であっても、家から近いという理由で選ぶ人がほとんど。
△陵由から越境してまで通わせる人は少数派で、その少数派も年長までに自宅近く
の園に転園する人が多いようです。
しかし,筬△両魴錣クリアできて更に選べるのであれば、やはり色々な体験をさせて
くれる園を選びたいもの。
特にワーママは時間が無いので、読み書きはもちろん運動や芸術系も教えてくれれば
大助かり!
近ごろはサッカー教室やダンス教室なんかを無料で開催してくれる園もあるようなので、
事前にHP等でチェックすることをおすすめします。

ただし、教育熱心であるという理由であえて保育園ではなく幼稚園を選ぶ際には注意
が必要です。
保育園の入園基準が緩い私の地域では、少しでも働いて家計を助けたいという庶民派
は保育園、都会からの転勤族や医師の家庭といった比較的富裕層は幼稚園と二分化
しているようです。
そんな中、無職の両親と同居のため保育園に入れなかった友人T子は、「幼稚園は平日
行事が目白押しの上、ざーます奥様風のママが多くて大変だった。」と言います。
有名私大の付属園などなく、どこを選んでも横並びに見えるこんな地方でもそういった
毛並の違い(格差?)はしっかりありますので、事前に雰囲気を掴んでおくと良いでしょう。


以上4項目ばかり挙げてみましたが、肝心なのは,鉢△△燭蠅任靴腓Δ。
最近は"子供は生むが育てるのは保育園"といった状況を問題視する声もあり、本来
は保育園に求めるべきではないのかもしれません。
しかし女性が男性と同じように働く時代へと変化しつつある以上、保育園も保育園で働く
人の意識も変化が求められていくものと私は考えています。

ちなみに某発言サイト等で「保育園児はかわいそう?」とか「延長保育はかわいそう!?」と
いったトピをよく見かけますが、私はけしてそんなことはないと思います。
さすがに0歳で保育園はかわいそうなのかもしれませんが(でも預けてました)核家族
化の昨今、狭いアパートに籠っていては親も子も世間となかなか触れあえず、ハイハイ
や外遊びだって存分にできません。
トラちゃんが0歳の頃は、園でただ一人の0歳児だったため園児らにとてもかわいがられ、
園のマスコット的存在でした。
また、現在の保育園で居残り常連のトラちゃんは園のいわゆる"定時"である4時以降に
将棋やオセロ、あやとりなどを少人数で教えてもらうことができ、毎日有意義に過ごして
います。
それと同じ経験を、果たして親が家庭でさせてやれるかと言えば私はNo。
昔のようにガキ大将が近所の子供達の面倒を見てくれる時代ならばいざ知らず、夕飯
の準備に追われる夕方はたとえ専業主婦であってもアニメを見せっ放しがいいところ。
ワーママになると決めたからには「子供が犠牲に・・」などといった否定的な意見はスルー
して「保育園は子供(と自分)の可能性を広げてくれる所」とポジティブ思考で行きましょう。

・・・にしても、つくづく子育ては当事者となって初めて思い知ることが多すぎ
しかし、子育ての期間は人生のごくわずか。
子育てに伴う人づきあいも一生モノではありません。
幸い我々ワーママには仕事という逃げ場もあるので、あまり肩肘張らずうまくバランスを
取ってやり過ごしたいものです。




保育園での経験と言えば、最近トラちゃんのクラスで「お花の水やり当番」について全員
で話し合いをしたそうです。
というのも、これまでの水やり当番は立候補形式で有志を募っていたものの、それだと
毎回率先してやる子と全然やらない子が出てきて、「これじゃぁまずいね、相談して班を
決めようか。」となったのだそう。
その話し合いの場でトラちゃんは「くじびきがいい」と主張したのに対し、トラちゃん以外の
実に全員が「好きな子同士がいい」と主張。
結局、トラちゃんは「みんなにトラちゃんお願い〜って言われたから、好きな子同士にして
もいいよって言ったの」だと報告してくれました。
そこで私は、「トラちゃんはなぜくじびきがいいと思ったの?」と質問。
すると「好きな子同士だったら、トラちゃんは好きな子がいっぱいいるから誰にしようかと
困ってしまうし、好きな子を取り合いしてケンカになるかもしれない。それにくじびきなら
あんまり仲良しじゃない子と仲良くなれるかもしれないし。」とオトナな答え。
私は5歳にしてもう人間関係をあれこれ考えているわが子に感心しつつ、「一人だけ違う
意見をちゃんと言えて偉かったね!!お母さんもトラちゃんの考えに賛成〜!」と激励。
集団生活で揉まれる中で得るものは多いと感じた出来事でした。







ところで、朝の連ドラ「花子とアン」を見て以来、子供の頃大ファンだった「赤毛のアン」の
アニメをもう一度見たいと思っていたところ、隣町の図書館でDVDを発見。
以来、4話入りDVDを一枚ずつ借りて見るのが我が家の楽しみになっています。
この作品は原作を忠実に映像化してあるのはもちろん、声優陣や美術背景も今のアニメ
とは比較にならないほど素晴らしく、まるで短編映画を見ているよう!
それもそのはず、製作スタッフには高畑勲、宮崎駿、富野由悠季etcと日本のアニメ界を
牽引してきたそうそうたるメンバーが名を連ねていました。
トラちゃんは難しい言葉遣いのナレーションやアンがよく暗唱する詩の文句も何となく理解
できているようで、時々感情移入し過ぎて涙ぐむほど。
いっぽう私は美しいガーデニング、女性達の家事風景、畑や家畜の世話・・といった古き
良き時代の日常生活シーンがお気に入り。
前回記事のベニシアさんの暮らしを彷彿とさせるものがあります。
また超現実主義者で何ごとも実用性重視、質素を極めるマリラは私の母にそっくり!!
小学校でキャラクターものの水筒が流行った時も、中学校でワンポイント靴下が流行った
時も(校則がワンポイントまで可だった)、母は無地以外は決して買ってくれない人でした。
物語の中で流行の服を羨んだり、教会用の帽子に草花を飾り少しでも見映え良くしよう
とするアンの姿は、母の説得を諦めハギレで水筒カバーを自作したり白靴下にせっせと
刺繍をしていたかつての自分とダブってなりません・・・

【送料無料】赤毛のアン ファミリーセレクションDVDボックス 【DVD】
【送料無料】赤毛のアン ファミリーセレクションDVDボックス 【DVD】

赤毛のアンの著者L.M.モンゴメリのレシピノートを再現した料理本。

AMAZON赤毛のアンレシピノート

fee_dragee at 23:02|PermalinkComments(8)

2015年05月17日

猫のしっぽ、カエルの手

これまで数回に渡り晩婚・晩産を語る中で、改めて感じたことがあります。
それは「時間をどのように使うかが人生のキモである」ということ。
特に既婚女性はさまざまなライフイベントと日々の雑務に忙殺される運命にあり、しかも
お金で何でもアウトソーシングできる時代ゆえ、自分が本当に手をかけてやりたいこと
を見失いがちだったりします。
経済優先のこの時代、賃金の発生しない家事労働をどこまでやるかは個人の自由。
会社のようにそのモチベーションの差やスキルの差が致命傷になることもない。
しかしその差は目に見えない上、日々積み上げであり、必要とされている時・やるべき時
にやらねば、再び晩婚晩産と同じような後悔するのでは・・・?
そんな思いが過ぎるのは、人生の後半戦に来ているせいでしょうか。

それはちょうど2年前、激務に嵌まり精神的に追い詰められていた頃だったと思います。
人生の前半戦で長い道草をしたにも拘らず、独身時代と同じように働いていた私は「本当
に人生このままでいいのか?」と疑問を感じるようになりました。
そして「今の働き方をしている限り、真の生活の充実などない」と確信しつつどうすることも
できずにいたある日、一つのテレビ番組に出会いました。

"猫のしっぽ、カエルの手 京都 大原 ベニシアの手作り暮らし"

京都・大原の古民家で暮らすハーブ研究家ベニシア・スタンリー・スミスさんのナチュラル
ライフを通じ、自然や人とのつながりを紹介する番組です。
番組が初めて放送されたのは2009年。
元々一般人主婦の彼女がNHKのガーデニングコンテストに応募したことがマスコミへの
露出のキッカケなんだそう。
私はEテレの幼児番組の後、たまたまチャンネルを変えずにいて再放送を見たのが彼女
との出会いでした。(幼児番組の後というのはナチュラルライフに憧れる私のような子持ち
主婦層を狙った戦略かも)
当初は「京都好きの英国人主婦がガーデニングをやってるのかー」ぐらいに思っていたの
ですが、ガーデニングだけに留まらずハーブを活用した暮らし、古い家具や道具の手入れ
など彼女の丁寧な生き方を垣間見るにつれ、いつの間にかファンになっていました。
彼女の手にかかると、家事も雑用も愛おしい趣味のように見えるのが不思議
何より、手間暇を決して惜しまないその意欲と根気は見習うべきものがあります。
彼女は、私に「人生で本当にやりたいことは何なのか」と自問するキッカケをくれました。

私と同様にベニシアさんを慕うファンは多いようで、彼女のライフスタイルは書籍化や映画
化(2013年)もされています。
ベニシアの心の旅 猫のしっぽ カエルの手
ベニシア・スタンリー・スミス
世界文化社
2015-02-21


ベニシアの四季の詩 猫のしっぽ カエルの手
ベニシア・スタンリー・スミス
世界文化社
2014-10-21


ベニシアさんの四季の庭 [DVD]
ベニシア・スタンリー・スミス
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2014-05-28



私の最近の楽しみは、月1回のペースで更新されているブログ。
英国貴族としての生い立ちから今日までの記憶が時系列で綴られています。
山岳写真家の旦那様が日本語に訳して書いておられるようですが、これがまるで海外の
児童文学を読んでいるかのよう!!
彼女の魅力の原点はその波乱万丈な人生経験にあるということがよくわかります。
私は彼女の母親もまた毒親気味であったという点に勝手にシンパシーを感じるのですが、
彼女はそのおかげで自分探しの旅に出て日本に辿り着いたのだから、つくづく人生とは
不思議なものです。
実は起業家でありシングルマザーも経験、更に4番目のお子さんを44歳で出産というのも
驚きです!

ベニシアさんのブログ

新年の抱負の一つに「生活充実」を挙げた私としては、彼女の暮らしぶりを全部は無理
でも、気軽にできる部分から真似をしてみたいところ。
ここはひとつ、彼女のガーデニング本を参考に庭づくりなどしてみようかな〜と思うも、母
いわく「庭は一朝一夕にできるものではない。勝手に咲いたように見える花でも実は毎日
手入れしているのだ。フルで働いている人には到底無理。」とのこと
とりあえず今の私にできそうなのは、プランターでキッチンハーブを育てるとか、スーパー
で買うお惣菜を控え常備菜づくりに励むことぐらいかな・・と目標を大幅に下方修正するの
でした。


   私は、家族の世話や家事が十分できるように、
   毎日、時間の配分を考えています。
   「今日のひと針は、ほころびてから縫う
   9針分の手間を省いてくれる」
   という古いイギリスのことわざがあります。
   ゆっくりと美しく生きることが、私にとって
   とても大切なことなのです。」
   (ベニシアさんのエッセイより抜粋)


番組DVDはこちら。ボーナス映像も入っています。





さて元々小さめに生まれたトラちゃんは5歳の誕生日で身長が100cmと、成長曲線上
では丸1年遅れといったところです。
一般的に3〜4歳で定着する視力はいまだ遠視気味で目薬を使用中、昨年夏に挑戦
した夜のオムツはずしも結局失敗、最近ようやく成功し始めホッとさせてくれたものの、
全体的に成長がスローペースです。
親としては気がかりですが、「早熟=老化が早いということであるから、病的でない限り
成長は緩やかに越したことはない」という意見もあり、最近はむしろ喜ばしいことと捉えて
いました。
ところが。
ここ数日、トラちゃんは頻繁に指しゃぶりをするようになり「さては赤ちゃん返り!?」と思い
問い正すと、「何だか歯がグラグラする〜」と言うのです。
触ってみると確かに、一番最初に生えた下の歯にわずかながらグラつきが・・・。
歯が抜けるのは当分先のことと思っていただけにショックを受けつつ調べてみると、一般
的に乳歯が抜け始めるのは6歳前後、早い子であれば4〜5歳も珍しくないが、歯は骨
の一部ゆえ年齢より身長に比例するとある。
そういえば、トラちゃんの組でも乳歯が抜けているのはトラちゃんより頭ひとつ大きい子
ばかり・・となると4歳の標準身長であるトラちゃん、ちょっと早すぎでは!?
歯の生え変わりが早いと思春期の到来が早いと聞くし・・・。
不安になり辿りついた医学系サイトによると、乳歯がグラつき始めてから抜けるまでは
数ヶ月から一年以上、更に永久歯が顔を出すまで一年以上かかる場合もありとのこと。
また医学上は乳歯の抜け始めよりも永久歯の生え揃いに着目するそうで、男児は第一
臼歯、女児は第二大臼歯が生えれば思春期の到来(精通、初潮)間近と見るそう。
思春期が早いと身長がストップするのも早いというのは先日紹介しましたが、特に女の
子の体は思春期を境に骨や脳よりも生殖機能の発達が再優先となるため、身長だけ
でなく勉強もそこで頭打ちになるのだとか。(中学〜高校にかけて女子が男子に学力を
追い越されるのはそのため)
つまり女子は身長も勉強も第二大臼歯が生えるまでが勝負!!というわけで、何としても
思春期を遅らせたい母としては今後の経過が気になるところです。

そんなトラちゃんも、このGWの間にとうとう補助輪無し自転車に乗れるようになりました
最近は帰宅後に家の前で練習するのが日課になっていて、時々大泣きしながらも練習
をやめないトラちゃんに感心するいっぽう、親としてはそろそろマスターしてくれないと
道すがら声をかけてくれるご近所の人々に恥ずかしい時期でもありました。
そこでGW最終日、大きな公園へ行き「今日は出来るまで家に帰らないよ」と言い猛特訓
したのが良かったようで。
いや一番効いたのは「乗れたらソフトクリームでお祝いね」というニンジンをトラちゃんの
目の前にぶら下げたことかも・・・!?
ともあれ、漕ぎ出しから乗り終わりまで全部一人で出来た時には親子ともどもうれし涙が
溢れました。
その後はショッピングセンターのフードコートへ行きソフトクリームとたこ焼きで乾杯。
我が家にしてはちょっと贅沢なおやつタイムとなりました。
休み明け、トラちゃんはさっそく保育園で自転車乗りを披露したそうで、先生にうんと褒め
られ鼻高々。
年長児のカリキュラムとして自転車の次は竹馬と一輪車が待っているそうで、熱心な園の
方針には有りがたい反面、少々頭が痛い母なのでした。



ショウガには強い抗糖化作用があると知り、毎日食べられるものをと思い今が旬の新生姜
でガリ(生姜の甘酢漬け)を手作りしてみました。
白砂糖を使っては抗糖化の意味が無いので甘味はきび砂糖を使用。
家庭では、お寿司屋さんで出るようなペラペラのガリは難しいと思っていましたが、こんな
極薄スライサーもあるようです。
☆楽天最安値挑戦中☆【チリス ハンドヘルドスライサー 113545】【宅配便】キャベツの極細千切りや玉ねぎのみじん切りが素早く簡単に作れます。きゅうりなど極薄カットは透けて見えるほど薄くカットできます。刃を完全に隠すセーフティーモードがつい【A】
☆楽天最安値挑戦中☆【チリス ハンドヘルドスライサー 113545】【宅配便】キャベツの極細千切りや玉ねぎのみじん切りが素早く簡単に作れます。きゅうりなど極薄カットは透けて見えるほど薄くカットできます。刃を完全に隠すセーフティーモードがつい【A】


耐熱密閉容器で冷蔵保存すれば一年くらいは持つそうです。
【 weck キャニスター モールド 500 MOLD SHAPE 】 weck ウェック 耐熱 ガラス 容器 モールドシェイプ 瓶詰め ビン詰 保存 ガラスキャニスター 製菓用 製菓材料
【 weck キャニスター モールド 500 MOLD SHAPE 】 weck ウェック 耐熱 ガラス 容器 モールドシェイプ 瓶詰め ビン詰 保存 ガラスキャニスター 製菓用 製菓材料


ガリの次は糠漬け作りでも・・と思いこちらを購入。
うまいことツボにはまれば、キュウリやダイコンも手作りしたくなるかも!?と期待。
テレビで話題!芸能人も御用達!漬けもん屋のぬか床★日本製★「ホーローセット」【ぬか床】【ぬか漬け】【発酵食品】【植物性乳酸菌】【ぬかみそ】【糠床】【ぬかどこ】【漬物】【ホーロー】【熟成ぬか床】【琺瑯】【野田琺瑯】【容器】【宅配便専用】【ぬか漬】【樽の味】
テレビで話題!芸能人も御用達!漬けもん屋のぬか床★日本製★「ホーローセット」【ぬか床】【ぬか漬け】【発酵食品】【植物性乳酸菌】【ぬかみそ】【糠床】【ぬかどこ】【漬物】【ホーロー】【熟成ぬか床】【琺瑯】【野田琺瑯】【容器】【宅配便専用】【ぬか漬】【樽の味】


補助輪なしをマスターするためのこんな自転車もあります。
補助輪なしで乗れないお子様の練習アイテムお子様用12インチタイヤの自転車のフロント車輪を取り替えてスイッチをオンにするだけで倒れない自転車へ変身させる不思議なホイール全米で大ヒット商品!ホワイト ブラック取り付け簡単♪
補助輪なしで乗れないお子様の練習アイテムお子様用12インチタイヤの自転車のフロント車輪を取り替えてスイッチをオンにするだけで倒れない自転車へ変身させる不思議なホイール全米で大ヒット商品!ホワイト ブラック取り付け簡単♪


fee_dragee at 12:39|PermalinkComments(2)