女子の人間関係

2017年04月27日

ママ友チェックがこわい

前回記事のとおりFちゃんチェックにたじたじの私ですが、巷のママ友チェックはもっとすごいようで。
たとえばこんな記事。

我が家を食い入るように見るママ友

ママ友にうんざり・・・

見たものを認識する、という意味でのチェックなら目くじらを立てるほどのことでもない。
よその家がもの珍しいのは普通のことだし、乗ってる車や服装など嫌でも目に入ってくる分にはしょうがない。
ママ友親子が身に着けているもののブランドをチェック、というのも露骨なのはいただけないが何気にであれば興味本位の範囲かと。
かく言う私もよその子の服装チェックならしょっちゅうで、自分よりトラちゃんがダサ認定されやしないかと気になるあたり高齢母のサガでしょう。
しかし。
訪ねてきたママ友がクローゼットの中やキッチンの引出しを物色、となるとちょっとコワイ。
もっとすごいのになると、勝手に室内や庭を撮影してツイッターやインスタにUPする、なんて人もいるそうで・・・
こうなるともうチェック魔というよりただの非常識でしょうか。

もっともチェック魔はママ友に限らずどこにでもいるもの。
未婚既婚問わず、たとえ親しい間柄でも女子が何かとチェックし競い合うのは本質的に"選ばれる性"だから。
家庭では夫や子供、こと娘に対する母親はほぼチェック魔だし、職場のお局様もそう。
たまに男でも見かける。
なのにチェック魔がママ友というだけで一気に毒が増す気がするのは何故・・??

・・・それはたぶん、チェック後の感情処理が問題なのだ。
チェック情報をインプットするだけなら何ら問題ない、というかそれが大人対応。
がそこは、表面上フレンドリーを装っていても中身はナーバスなママ友の世界。
チェック情報に尾ひれをつけて噂するとか露骨に張り合うといったアウトプットがまずいのだ。

誰彼かまわず言いふらすスピーカーママの筆頭は、私の周囲ではHママ。(Hママの個人情報に対する執着は病的で、ただの噂好きではないと最近気づいたのですがそれはまたいつか。)
先日の子供会行事でも、初めましてのママさんに
「今日来ていない○○さんは△△にお勤めだから忙しいのよ。彼女□□大出身の才女で〜」
と聞かれてもいない個人情報をのべつまくなしに喋っていた。
そんな話、私だったら初めましてのママはおろか五度目ましてでも言わない。
「○○さんちは公園の裏手の4軒建ってるうちの一番大きな家よ。そうそう、あの3階部分にはXXがあってね〜」
などと得意げに語るHママを見ていると、絶対に家に上げちゃいけない人物だと改めて思った。

とはいえ子供が同級生、しかもご近所となるとこの先どんな関係に発展するかもわからない。
そこで不躾なチェック魔ママ対策についてリサーチしてみたところ

・来客時は予定入りカレンダーを隠す。
・旅行・趣味・習い事関係の写真やチラシは隠す。(親子とも)
・ひと目でそれとわかる高価なブランドものは目に触れる所に置かない。
・夫や自分の会社のロゴ入りのものは隠す。
・本やDVDは安易に「貸して」と言われやすく貸すと返ってくる確率も低いので、あげても構わないもの以外は隠す。
・本は基本的に自分の脳内なので料理本以外置かない。

などなど、皆さん心を砕いてるんだな〜という感じ。
とりあえず私はFちゃんで最初の2項目を練習してみようかと思うも、近所の子らはいつもアポ無し突撃訪問なのでした


いっぽう張り合ってくるチェック魔ママの中には、ママ友親子が身に着けているのと同じものを購入し本人の前で堂々と使う、なんていう真似子さんが結構いるよう。

真似ばかりするママ友

もしかしてママ友はマネしてる?

しかも真似するだけではなく、誰かにそれを褒められたら「昔からのお気に入りブランドでー」としゃぁしゃぁと言う・・なんてのはありえない話のようで、実は私もやられたことがあります。
ただしママ友ではなく昔の同僚ですが。(これもいつか記事にします)

何というか、はしたないという意識や恥の文化が廃れてるんだなきっと。
SNSが発達して、家族や親友でもない人の行動や思考までもが容易く手に入ってしまう時代のせいなのか?
どうも個々人のプライバシーポリシー的なものが麻痺してるような・・。
ちなみにこんな性格の私は、ブログを長年やっていても(やっているせいで?)個人のブログやホームページは覗き見感覚がどうも抜けません

女は笑顔で殴りあう:マウンティング女子の実態 (単行本)
fee_dragee at 23:31|PermalinkComments(2)

2017年04月20日

チェック魔

お世辞ママの子Fちゃんはチェック魔だ。
良く言えば好奇心旺盛、あるいはこれも女子力というものなのか?
わが家に遊びにくると他の子らのようにすぐ遊びに突入せず、姑ばりのチェックを始める。

キッチンへやってきて
「何つくってるのー?」
と覗きこむくらいは全然オッケー。
飾り棚の写真を見て
「トラちゃんUSJに行ってきたんだー、Fは毎年行ってるからもう飽きちゃった。」
とか言うのもまぁ許せる。
でも
「自主勉ノート、トラちゃんはいま何冊目〜!?」
と本棚からノートを漁ったり、トラちゃん自作の予定表(○よう日プール、△よう日ピアノ、Xよう日どくしょの日・・など親子で決めた週間予定表)をまじまじと眺めて
「トラちゃんていったい幾つ習い事してるの?」
と聞かれたりすると、どうもお世辞ママの顔がオーバーラップしてしまう。

いつぞやなどは、知らぬ間に遊びの輪から離脱したFちゃんが私のスマホをいじっていて、
「あれっ!?トラちゃんMちゃんとどこ行ってきたの〜? Fも行きたかった〜!」
と叫び焦った。
イベントで偶然Mちゃん一家と遭遇した時に撮った画像を、スマホの待ち受けにしていたのだ。
そう言えばFちゃんとMちゃんは母子セットで仲良しだった!と思うも時すでに遅し。
その後画像を差替えたのは言うまでもないが、あのFちゃんが母親に黙っているとは思えず、またいらぬ嫉妬の種を撒いてしまったと反省。
私がまだお世辞ママに親近感を抱いていた頃からどうも子のFちゃんを好きになれなかったのは、幼児であるがゆえの剥き出しの意識の中に母親の本性を見ていたのかもしれない、と思うのだった。

もっともこれがフィーリングの合うママの子だったら、チェックとさえ感じないのだろう。
つい反応してしまうのは、本能的に敵味方を嗅ぎ分けてしまう防御センサーなのだ。
相手が大人であれ子であれ"んっ!?"と感じたらほぼ間違いない。
HSP寄りな私のセンサーの精度は婚活時代に立証済だ。
しかし婚活では役立ったセンサーも、子育ての世界では役立つどころかオーバースペックでしかない気もするが・・

それにしてもなぜ自分はこうもお世辞ママ(とFちゃん)が苦手なのか。
園時代ほとんど交流のなかったママでさえ今はホッとする存在なのに、彼女に対してはどうも身構えてしまい、親子揃って不躾なHママのほうがまだ気楽とさえ思う。
彼女の逆マウンティングならもう慣れっこのはず。
先日の保護者会での立ち話では
「この学校は宿題が少なすぎる。お隣の小学校はもっと多いのに、こんなでは中学までに差がついてしまう。」
と不満を漏らしたママに、お世辞ママは
「ウチはグータラだからもっと少なくして欲しいほどよ〜。楽な学校でホント良かったわぁ。」
と自分を下げまくっていた。
Fちゃんが自主勉ノートの冊数1位で表彰されたことをトラちゃんから聞いていた私は白けるばかり。
負けず嫌いも結構だけど、これが懇談会の場なら地雷踏んでるよな、と思うのだった。
ただし表向きはとても"いい人"なので、彼女の毒を見破るママはほとんどいなさそうだが・・。

・・・もしかして彼女、私に見破られてるって気づいてる

へりくだりつつじんわり嫌味、という器用さを持つ人だからそれはじゅうぶん有り得る。
となると私への風当たりの強さは、私の気質を察知しての挑発なのかもしれない。
私をナーバスにさせるのは彼女に見え隠れする敏感さ、抜け目のなさだったのだ。
そして私も、つい謙遜が先立つタイプ。
心にもないお世辞こそ言わないが、元来の自己評価の低さに加えいわゆるママ友界では高齢一人っ子親という心理的ハンデもあって、自虐に走りがち。

Hママに対する負の感情は自分と真逆であるがゆえの異種嫌悪だが、お世辞ママのそれは"同族嫌悪"なのではないか。
そしてそれはお互いに・・・??

Fちゃんチェックにヒヤヒヤしつつ自己分析する私なのでした。








fee_dragee at 23:21|PermalinkComments(4)

2017年03月08日

言ったもん勝ち!?

中学校教師の妹を持つ人から聞いた話です。

この時期、中学校(公立)には「あの子と同じクラスにするな(して)」とか「担任を
変えてくれ」といった保護者からの電話が鳴り、それはもう季節の風物詩みたいなもの
なんだそう。
しかもいわゆるモンペだけでなく、ごく普通の親もというから驚きです。
それほど学校がサービス業化しているのか、あるいはそれほど子供の人間関係が難しく
なっているのか・・・?
ともあれ今のところトラブル未経験の私としては、学校はそういう話にあまり耳を貸さ
ないで欲しいと思ってしまう。

が、教師だって生身の人間。
トラブルの芽は事前に摘んでおきたいのが人情で、最近はそういった意見を加味した上
でクラス編成を行うのが慣例化。
その噂を聞きつけた普通の親まであーだこーだと言うものだから、物言わぬ人が貧乏
くじを引きかねない・・要は"言ったもん勝ち"の世界になっているとかいないとか。

そういえば甥っ子の小学校では、卒業時にアンケートがあったそうだ。
甥っ子の小学校は1学年1クラス、保育園からずっと同じメンツの小規模校。
昔はそういう学校の子らは皆仲が良く団結力が強かったものだけど、今は必ずしもそう
ではないよう。
アンケート内容は、中学校で今のメンバーと同じ組に固めて欲しいか、または平均的に
バラけるのがいいか、あるいは一人っきりになりたいか。
同じ組になりたい人・なりたくない人の名前を○人まで記入、なんて欄もあったらしい。
それって無作為なクラス編成だと学級運営に支障が出ると公言するようなものだけど、
いじめとか学級崩壊とか、当事者にとっては一生を左右する深刻な問題。
起きてからでは遅いのだ。
過保護なようだけど、ドロップアウトを減らすための苦肉の策なのかもしれない。

ちょうど一年前、これと似たような話を保育園の懇談会の席で聞いた記憶がある。
上に中学生の子を持つベテランママが
「上の子の小学校卒業時には中学でクラスを別にして欲しい子の希望調査があった
が、保育園ではそういったアンケートを実施しないのか。」
と担任に詰め寄ったのだ。
そんなのは一介の保育士に言う話ではない。
しかもほぼ全員のママ達が揃う前で、"同じ組にさせたくない子がいるのよ"と言わん
ばかりの地雷発言。
ベテランママの中には、上の子と同じ轍は踏まないといった風な先回りモードの人が
多いのだが、彼女もまたそうなのだろう。
それをほどの憂き目を見てきたということかもしれないけど・・・。

昔の親たちは"先生様々"だったのにな。
今じゃすっかりモンスター消費者。
子(=自分)を守り過ぎるあまり、先回りしてリスクをとことん排除ってのもどうなん
だろ、親も教師も。
一人っ子親の私の場合、耳年増と過干渉が災いして同じように先回りをしてしまいそう
なので、その辺うまくバランスを取っていかねばと思うのでした。



■これまでトラちゃんがずっと出来なかった二重跳びが、このなわとびを買ったところ
突然出来るようになりました
\即日発送/asics アシックス 子供用 なわとび とびなわ JNF公認 クリアートビナワ ジュニア 91-230
\即日発送/asics アシックス 子供用 なわとび とびなわ JNF公認 クリアートビナワ ジュニア 91-230

「友達力」で決まる! 子供の「人間関係力」を育むために、親にしかできないこと
「友達力」で決まる! 子供の「人間関係力」を育むために、親にしかできないこと


【特製シール入り】学校では教えてくれない大切なこと 生活習慣カイゼン 特別3巻セット
【特製シール入り】学校では教えてくれない大切なこと 生活習慣カイゼン 特別3巻セット


fee_dragee at 23:28|PermalinkComments(2)

2017年02月11日

ママ友疲労外来

最近よく思うことがあります。
かつて婚活ブームが"婚活疲労外来"の需要を生みだしたように、"ママ友疲労外来"が
出来る日も近いんじゃないかと。

たとえばこんな記事。
壮絶!?約4割がママ友とトラブルに発展 !

4割って結構な数字です。
子供つながりの関係だけにデリケート、というのはあるでしょう。
が、だからこそ事件に発展してしまうこともあるわけで。
有名なところでは、マスコミを騒がせた某お受験殺人事件(ちょうどこの頃から"ママ友"
や"公園デビュー"という言葉が出てきたような)とか、まだ記憶に新しい某ママ友いじめ
連続自殺とか。
当事者は普通の母親達で、育児中の母なら誰もが陥りかねない話なのがコワイ

過去にはママ友トラブルがエスカレートしママ友禁止令が出された小学校もあったよう。
異例! 都内の小学校で「ママ友」会合禁止令

勝手にママ友の子の入学辞退の電話をかけるって怖すぎ!
こうなるともう友というより敵でしかない。
これぞ"ママ友がこわい"実写版というかんじ。

実際、ママ友がらみの愚痴は職場のガールズ(?)トークでもよく話題に上る。
ママ友間でタブーなネタは、そのしがらみのない職場で発散というわけ。
ヒーリングサロンを利用していた時も、それ系の相談が多いと聞いた。
当時は自分の内面にしか興味が無かった私も、子の友人の母親(やっぱりママ友とは
書きづらい)に煩わされがちな今なら、ママ友疲れを癒したくなる気持ちはよく
わかる。

そんなわけで現状、誰かに愚痴るか匿名ブログで毒抜き(私のこと)、心のケアまで
求めるならスピリチュアル系、ぐらいしか受け皿のないママ友疲れ。
その専門外来が出来たら、結構需要があるのではないかと思うのです。
巷に婚活セミナーがすっかり定着したことを思えば、専門外来とまではいかなくとも育児
サロンあたりで"ママ友関係スキルアップセミナー"なんかが開催される日は近いかも
(既にあったりして?)

ところで、かりりんさんからいただいたコメントが気になり、こちらもちょっと調べて
みました。
フェイスブックのママ友疲れ 二大原因はお付き合いと比較

リアルだけでもじゅうぶん疲れるママ友関係なのに、今はSNSで更に疲弊する時代なん
ですね
そういえば最近は、小学生でもSNS鬱による不登校が増えているんだとか。
もしかすると、ママ友疲労外来よりSNS疲労外来が出来るほうが先かもしれません。




■ハトムギ茶を探していてこちらに辿り着きました。
我が家ではホットミルクで溶いて飲んでいます。
美肌効果のあるハトムギの他クルミ、アーモンド、松の実などが入っていて、まさに
食べるお茶というかんじ。
食物繊維・ミネラル豊富でダイエット効果も期待できるよう。
まさに医食同源なお茶です。
『ダムト』 クルミ・アーモンド・ハトムギ茶 | ユルム茶 (18gX50包入) ハトムギ茶 粉末茶 韓国お茶 健康茶 朝食 1食置き換え 健康飲料 オススメ あす楽 土曜営業 マラソン ポイントアップ祭 05P01Oct16
『ダムト』 クルミ・アーモンド・ハトムギ茶 | ユルム茶 (18gX50包入) ハトムギ茶 粉末茶 韓国お茶 健康茶 朝食 1食置き換え 健康飲料 オススメ あす楽 土曜営業 マラソン ポイントアップ祭 05P01Oct16





fee_dragee at 00:16|PermalinkComments(2)

2017年02月02日

シニカルな彼女

お世辞ママの子(Fちゃんとします)が遊びに来た時のこと。
リビングのテレビで始まったEテレのキッズ番組を見ていたFちゃんが言いました。

「これ、はっきり言ってキモいんだよね。
"テレビの前のみんな〜! こんにちはぁ〜♪"って、うざっ
ぜんぜん面白くないのにさー○○(Fちゃんの弟)はいっつも見てるんだよね。」

セリフだけ聞いてたら、とても1年生と思えないような物言い。
トラちゃんはといえば、普段は「こんにちはぁ〜!」と手をメガホンにしてテレビに叫び
返すのに、「だよね、あかちゃんぽいよね・・」と付和雷同。
するとFちゃん、

「そうそう私、あれもイヤなんだよね。
"6ねんせぇのおにいさん、おねえさん、ごそつぎょうおめでとうございますぅ〜!
いまからぁ〜わたしたちはぁ〜・・"って、なんか保育園みたいで背筋ゾゾなんだよね

どうやら今学校で練習している「6年生を送る会」の出し物のことらしい。

Fちゃん、ほんの1年前はトラちゃんと一緒にノリノリでお遊戯してたのに・・
1月生まれと言ってたから、誕生日が早いってわけでもなさそうなのに。
もしやあれは演技だった
それとも、じきにトラちゃんもあんなになっちゃうんだろうか。
・・・などと考えずにはいられない私。
そしてついリンクさせてしまう。

"謙虚なようで実は人を見下してるお世辞ママの本性、見たり" と。

なぜなら、1年生女子なんて母親のほぼコピーだから。

ではこれがもしFちゃんでなくYちゃんだったら・・?
最近接触するママ達の中では"出来た人"だと感じることの多いYちゃんママ。
その子であるYちゃんだったら、"すっかりお姉さんになっちゃって"としか思わないだろう。
もっともYちゃんはFちゃんみたいに斜に構えたりはしないが。

評価が連動しがちな母子において、どちらがキモかと言えばやはり母だな、と感じた
ワンシーンでした。




トラちゃんの誕生日プレゼント候補。
手作りアクセサリーを友達に作ってあげるのが楽しみなよう。
お得なセット★ キラデコアート ぷにジェル ベーシックセット + ジェル2色セット 【 メイキングトイ ぷに ジェル 】
お得なセット★ キラデコアート ぷにジェル ベーシックセット + ジェル2色セット 【 メイキングトイ ぷに ジェル 】


子どもが聴いてくれて話してくれる会話のコツ (Sanctuary books)
子どもが聴いてくれて話してくれる会話のコツ (Sanctuary books)


fee_dragee at 00:05|PermalinkComments(2)

2017年01月18日

〽涙の数だけ強くなれるよ?

公約?どおりさっそく2本目です。

職場新年会の帰り道でのこと。
別の飲み会の帰りだという同僚Aさんとたまたま同じ電車に乗り合わせました。

バリバリ体育会系、しかも江角マキコ似と見た目も凛々しい彼女はなかなか近寄り難い
存在。
他部署ということもありサシで雑談をしたことがないので何を話そうかと焦るも、お酒が
入っているせいで思考は低速モード。
すると

「娘ちゃん確か小学生になったんだよね、どう?楽しく通ってる?」

とAさんが話題を振ってくれた。
彼女も酔っているのか、いつになくフレンドリー。

そっか、子供の話題があったか。
Aさんは歳は若いけど中学女子と小学男子の子を持つ先輩ママなのだ。

「学校は楽しいみたいで助かってるんだけど、私のほうが慣れなくって。
小1なのに、おませな女子が多くてびっくり。
特に学童は意地悪な女子が目につくような・・ぶっちゃけ愛情不足なのかな。
遊びの約束で"○ちゃんはいいけど△ちゃんはダメ〜"とか、よくあるみたい。
うちの子はオクテだからまだピンと来てないんだけど、そういう噂を聞くと私のほうが
気になるのよね・・・」

「あーわかるわかる!
うちも小さな園出身だったから、娘の時はませてる子が多くてびびったよ。
しかも入学するなり、女子のボスみたいな子にいじめられてさぁ。」

と語り出した告白は、普段の彼女からは想像もつかないものでした。
いわく、

そのボス子は園時代、運動で何をしても1番だったらしく、娘が体育でボス子より目立つ
たびにハブりやシカトをされていたこと。
ボス子はマンモス園出身(やっぱり)で、単独犯ではなく園時代の手下もまじえて複数
の子からいじめられていたこと。
1学年1クラスしかなかったから、学年が上がっても逃げ場が無かったこと。
娘は自分に似て勝気なところがあり、負けずに応戦していたが多勢に無勢。
結局親子で先生に相談し、果ては校長室にも行ったこと。
同じく体育会系で血の気の多い夫がボス子の家に何度も怒鳴り込みに行きかけ、そちらも
止めるのにひと苦労だったこと。
一時は自身が円形脱毛症になるほど悩み、親子で祈祷師やセラピストの元へ通っていた
こと。

・・・これは本当に意外だった。
人生の悩みなんて無いかに見える彼女にそんな過去があったなんて。

思うに、彼女の娘はクラスのカースト上位者なのだろう。
母親であるAさんを見ればわかる。
女子の人間関係はカースト上位ほど厄介だと友人R子も言ってたっけ。
とはいえスピリチュアルにすがるほどとは、自分のそれを利用する時の心理状態を思う
とその心痛は如何ばかりかと思う。

「おかげで親子ともどもだいぶ鍛えられたけど、中学女子はこれまた難しくってね。
昔のように何でも話してくれないしさ。
・・っと大丈夫、そうやって嫌でも自然に強くなっちゃうのよ、母は。
feeさんもがんばって〜!」

バイバイして電車を降りる彼女を見送りつつ、同じ人種と思えぬほど勝気で美形でしかも
早婚であっても、母親としての悩みは等しく与えられるのだなぁとしみじみ思うのでした。



Calling―試練は呼びかけるCalling―試練は呼びかける
著者:高橋 佳子
三宝出版(2009-10)
販売元:Amazon.co.jp


fee_dragee at 23:18|PermalinkComments(2)

2016年12月20日

得るものもあれば・・・

数年ぶりに結婚式にお呼ばれしました。
・・と言っても披露宴はなく、地元神社で挙式のみの超地味婚。
低所得、共働き、晩婚化・・という時流なのか、近年は"結婚式よりマイホームにお金を"
と考える堅実派カップルが多いんだそうで、今回の新郎新婦もまさにそのタイプ。
既に新居を計画中というアラフォーの新婦(元同僚)には、「子供が欲しいなら急がない
と、私みたいに子育てを一緒にする仲間がいなくなっちゃうよー」とハッパをかけつつ、
ちゃんと子育てのことを見据えた立地(保育園や学童保育、実家の支援が得られるかetc)
なのかしらとつい老婆心が芽生えてしまうのでした。

さてこの結婚式ではかつて共に働いた同僚らが久々に集結し、式の後はお茶でも・・と
いう流れになりました。
折しも、子供がらみの人間関係(どうもママ友とは書きづらい)で疲れ気味だった頃。
そんな私の目の前に現れたのが、40代半ばの2人の女性でした。
1人は30代後半で結婚するも子供のいないB子。
数年前(過去記事)は子作りについて"焦っている"と言っていたけど、今はとっくに子供
を諦めたそうで、今年は室内犬と新車のBMWを買ったのだと言う。
買物が趣味という理由で夫婦の職場からも実家からも離れた県庁所在地(ちょい都会)
にマンションを購入し、新婚時代は「子供ができたらどうするつもり?」なんて言われたけど、
今となっては結果オーライ。
むしろ子供だらけの新興分譲地に張り切って家を建てるも子は授からず・・なんてことに
ならずに済んで良かったと言っていました。
年末は夫婦で恒例のハワイなんだそうで、期末懇談会や子供会行事といった煩わしい
世界と無縁な彼女が心底羨ましい
しかし素直に羨ましがるのも子育ての愚痴を言うのも驕りのような気がして、リアクション
に悩む私なのでした。

もう1人はバツイチ子なし、おひとりさまを満喫中のN子。
バツイチになった後、自力で家を建てインテリアに目覚めてからはブログでWeb内覧会
をやっているのだと言いスマホ画面を見せてくれた。
身バレに怯える私とは大違い、自分大好き・目立つの大好きなB型さんなのだ。
月に一度は歌舞伎や贔屓のアーティストのコンサートで単身上京、それつながりの仲間
が各地にいるそうで、孤独を微塵も感じさせない。

いっぽう私は、といえば。
あれほど結婚出産を望み、夫や子育ての愚痴の一つも言ってみたいと願ったくせに、いざ
母親になってみると"産まなければ・・"なんて思いが過ぎることも少なくない。
半径100mくらいの世界(しかも自分ではなく子供の!!)で、他人の言葉一つ受け流せず
自分の弱さを思い知らされるばかりなのだ。
これまでネットでもリアルでも一貫して結婚出産を勧めてきたけれど、"子育ては大変"と
いう言葉の真意(深意?)を知るにつれ、"何ごとも経験した者の勝ち"とはなかなか思え
なくなっている。
もちろん損だとか得だとかを言いたいわけではないけれど。

しかし、である。
私だってB子やN子のようになっていても何ら不思議はなかったわけで。
もしそうなっていたとして、果たして私がBMWを買ったり家を建てたりが出来たろうか・・?
答えはNo。
私の性格上、(たとえ見かけ上であっても)彼女らのように"今"を楽しむことなどできず、
愚痴をこぼしながらみみっちく暮らしていたに違いない。
・・そう考えると、人生の充実度は結婚や子供の有無とは必ずしもリンクしないということ
に今さら気づかされる。
よく"幸せは自分の心が決めるもの"と言うけれど、本当にその通り。
ようは自分の置かれた場所で"いかにゴキゲンに過ごせるか"なのだ。
幾つになっても自分を喜ばせるのが下手で、隣の芝生の色ばかりを気にしている私って、
つくづく人生が下手だな〜と改めて思うのでした。

そんなわけで来年に持ち越す課題は多々ありますが、この1年、自力で得たものもある
にはあります。
たとえば学童に毎日通ったおかげで、学童メンバー親子らにトラちゃんのママと認識して
もらえるようになり、非学童ママ達よりは顔が広くなったような。(もっともほとんどのママ
達は否応なく子供の人数倍の人間関係を得ていくのであり、しょせん自分比ですが
ともあれ、影の薄い私でも挨拶というマーキングで顔を認識してもらえたことは、小さな
自信となりました。
来年の今頃は子供を取り巻く環境にもう少し慣れていたいものだと思いつつ、今年1年
を締めくくりたいと思います。


【2016年目標振り返り】

/材の買い出し回数を削減。(目標値:上限6回/月)
未達成。
前半は買い出しを週1回で頑張っていましたが、後半はトラちゃんがバスでスイミング
スクールに通っている間についスーパーへ・・となり現在週2を死守。(月8回)
以前に比べれば回数は減ったものの、やはり月6回は無謀でした。

▲疋薀奪哀好肇△任稜磴な回数を削減。(目標値:上限1回/月)
達成。
消耗品を月に1度まとめ買いするという友人を見習い、給料日後のポイントデーに月1で
まとめ買いを実施。
今のところ特に不都合はありません。

週末に1週間分の献立を作成する。
未達成
冷蔵庫を開いてからメニューを考えるのは今も変わらず。
性格上、無理でした

ち案夜に、翌夕食メニューを最低一品仕込む。(目標値:5回以上/週)
未達成
買い出しを週1で頑張っていた時はできたのに、週2ペースになったとたんやらなくなり
ました。
というかトラちゃんが小学生になってからは一緒に寝落ちしてしまう日がほとんど

ツ食メニューの見直し
ほぼ達成
トラちゃんの朝食ペースがあまりにも遅いため、これは必須項目でした。
しかし価格に目をつむり購入したグラノーラやシリアルは匂いが嫌と言って食べてくれず
そこで栄養面はあえて無視、ささっと食べてお腹が膨れればOKと割り切ることに。
現在、納豆ご飯+スクランブルエッグorハムエッグ、ピザトーストのローテーションに落ち
着きましたが、納豆ご飯の日は相変わらずスローペースで、毎朝怒号が飛んでいます

Ε肇蕕舛磴鵑僚⊃音間20時30分を厳守。(目標値:5日以上/週)
未達成。
年の初め(保育園時代)は不可能ではないと思い立てた目標でしたが、読みが甘かった
と言わざるを得ません。
残業ゼロ・テレビ視聴時間ゼロでも、宿題や明日の準備をチェックしているとあっという間
に21時を過ぎてしまい、21時半までに就寝すれば御の字という現況。
お友達の中には夕方スイミングへ行った後、移動の車中で夕飯を食べ、その後21時まで
空手、というバードスケジュールをこなす子もいますが、我が家には到底無理。

Э道劼了間を作る。(目標:30分以上/日)
達成。
家でとにかくダラダラなトラちゃんは帰宅後の片づけ・明日の準備も超スローペース。
これは親の躾の悪さでしかありません。
なるべく手伝わないようにとは思うものの、つい手が出てしまうのも一人っ子親のダメな
ところで、明日の準備や宿題チェックで30分以上は世話を焼いています。
かたや近所のYちゃんなどは3人きょうだいの末っ子で、朝は寝坊したらしたで遅刻させる
という放任ぶり。
学校側としては問題アリかもしれませんが、子を遅刻させるような大らかさ(厳しさ?)を
持ち合わせていない私には、その心意気が羨ましくもあります。

┘屮蹈阿虜8紊鮃佑┐
やや達成か。
このブログを始めたのが2006年12月、ちょうど10年前。
記事を読み返すと、テーマ(マイブーム)が刻々変化し、同じ自分とは思えないほどです。
ブログは心の日記であり自身の振り返りにも役立っているのですが、最近はなかなか
詳細まで綴れなくなっているのが正直なところ。
子供が小学校に上がると人間関係が広がるというのは本当で、私が言葉に気を付けて
いてもトラちゃんから漏れる情報は多く、(遊びに行った家で根堀り葉堀り聞き出される
ケース多し)我が家のプライベートを知る人が随分増えました。
"事実は小説より奇なり"で、実際に起きたこと(言われたこと)のほうが断然強烈なのに、
それをストレートに書けないもどかしさもあります。
読者を限定できるブログに移るかメルマガにしようかと思ったこともありますが、不特定
多数の人に読んでもらいたいという矛盾した思いもあり・・・

とりあえず今年は身バレ防止対策としてブログ村への参加をやめました。
寂しいというか狙い通りというか、訪問者は激減しています。
またすぐに書きたいネタでも、内容によってはしばらく温めておくこともあります。
これは結構パワーが要ります。
旬なネタはすぐ投稿しないと、その時の感情が冷めてしまったりするので。
あとは過去の記事を時々見直し、修正を加えた部分もあります。
今後も長く続けるための措置ですので、古い読者の皆様にはどうかご容赦ください。
来年こそは投稿スタイルを変更するつもりですが、引き続き来年度の抱負とします。

アンチエイジング対策に励む。(目標値:予防対策費6万円/年)
達成か?
シミ・タルミ対策のカウンセリングを受けるべく、新しくオープンした美容外科を訪問して
みました。
が!!今どきの美容医療業界はシミ取りレーザー1回のみといったイチゲンさんで商売が
できるはずもなく。
引締め効果もあるシミ取り最新マシンが1クール28万とか、半年は持続するが1回30万
のリフトアップとか
もちろん一生モノではなく、時間が経てば元通り(いや正確には元通りではなく経過した
時間分だけ加齢した肌に戻る)、つまり瞬間芸なのです。
タレントじゃあるまいし、1年に60万なんて大金が出せるはずもなく、結局1回2000円の
イオン導入を月2ペースで通っています。
年間2000円X24回=48000円と予算内であり、「手入れをしてないわけではない」という
気休め程度には適正価格だと思っています。



最後に、個人的な今年のヒット商品をご紹介します。

■横綱:エクエル(大塚製薬)
生理も順調、気持ちも安定し、鬱々とする日が減りました。
大塚製薬 エクエル 112粒 EQUELLE 【2個セット】 / 02P03Dec16 /
大塚製薬 エクエル 112粒 EQUELLE 【2個セット】 / 02P03Dec16 /

■大関:HPローション(ノバルティスファーマ) 
美容界で女優肌になると話題のヘパリン類似物質(ヒルドイド)配合。
最近洗顔後のケアはこれ1本、美容液要らずです。
【第2類医薬品】【ポイント2〜10倍】HPローション 50mL 定形外郵便
【第2類医薬品】【ポイント2〜10倍】HPローション 50mL 定形外郵便

■関脇:ヘアビューザー
昨年末に購入、もう普通のドライヤーには戻れません。
現在、バージョンUPし価格も上がったようです。
【あす楽】【メーカー認証正規販売店】【送料無料】【12/20までラッピング可能商品】リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus プロフェッショナル「HBE2D-P」 ドライヤー くせ毛・クセ毛対策【メーカー保証1年間】【美髪レシピブック付き】
【あす楽】【メーカー認証正規販売店】【送料無料】【12/20までラッピング可能商品】リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム 2D Plus プロフェッショナル「HBE2D-P」 ドライヤー くせ毛・クセ毛対策【メーカー保証1年間】【美髪レシピブック付き】

私が使用している旧タイプはこちら。
新製品とあまり違いを感じないというコメントも。
【エントリーで500円クーポン発行 17日10:00〜20日9:59】 【あす楽対応・送料無料】リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム2 HAIRBEAUZER ExcelleMium2 HBE2-g 【正規品】 ラッピング対応
【エントリーで500円クーポン発行 17日10:00〜20日9:59】 【あす楽対応・送料無料】リュミエリーナ ヘアビューザー エクセレミアム2 HAIRBEAUZER ExcelleMium2 HBE2-g 【正規品】 ラッピング対応

■小結:ヨシダソース グルメのたれ
コ◯トコの人気商品。
炒め物にも煮物にも使えて便利、もう手放せません!
アマゾンにはハーフサイズがあります。



■前頭:黒にんにく
疲労回復、血流促進、ガン予防と色々な効能のある黒にんにく。
昨年後半から一日一片を開始、家族で風邪知らずです。
少々高いのが玉にキズですが、おいしいので続けられます。
【黒にんにく】送料無料 青森県産 お試しメール便/バラ100g 約20粒/黒にんにく 青森産/黒にんにく 訳あり/にんにく 青森県産/1000円ポッキリ/黒ニンニク/訳あり/青森 黒にんにく/通販/敬老の日/【1217RFD】
【黒にんにく】送料無料 青森県産 お試しメール便/バラ100g 約20粒/黒にんにく 青森産/黒にんにく 訳あり/にんにく 青森県産/1000円ポッキリ/黒ニンニク/訳あり/青森 黒にんにく/通販/敬老の日/【1217RFD】


2016年も当ブログへお越しいただきありがとうございました。
どうぞよいクリスマス&年末年始をお迎えください









fee_dragee at 00:17|PermalinkComments(7)